すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2007 JFL前期第10節 vs 流通経済大学 (HOME ウェーブスタジアム刈谷)

FC刈谷 3-2 流通経済大学



「今シーズン初の逆転勝利!」




なんとかかんとか勝利しました。
先制点を取ったものの、流れを取れずに苦しんでいるうちに一旦は逆転されました。
しかし、中山選手の投入で流れを一気に取り戻し、再度逆転。
ホーム連勝を飾りました。


20070506201621.jpg

危ないプレーもあったが、ビックセーブも連発し、勝利に貢献したGK来栖。

20070506201632.jpg

後半途中で投入され見事に流れを変えたFW中山。
---------------------------------------------------------------

試合開始前は雨でした。
20070507222245.jpg

GW最終日でしたが、この悪天候で観客の足が遠のいてしまいました。

スタメン

   伊藤  加藤

     秋田
原賀        高橋
   篠川  西原

酒匂  浮氣  石橋

     来栖

メンバー表
20070508212053.jpg



試合は前半、流通経済大学が押してきました。
前線にタレントを揃え、FW36番の俊敏な反応によるゴール前での攻撃や190cmはある長身のFW26番のポストプレー、また中盤の33番や24番が両サイドから上手くボールに絡んできて何度もフィニッシュまで持ち込んできました。

20070508212140.jpg


20070508212149.jpg


FC刈谷は試合の始めは前のホームの時と異なり最終ラインを上げ、全体をコンパクトにしようとしてきましたが、前述の攻撃陣に押され、両サイドの原賀、高橋が下がり最終ラインに吸収されることがしばしば、また中盤の位置で相手をとめることが出来ずに最終ラインがずるずる下がり、ペナルティエリア付近で防戦することが多く苦しい展開でした。

20070508212130.jpg


20070508212213.jpg


しかし、前半25分スローインから篠川がサイド深くから中央へドンピシャクロス。秋田がそれを綺麗にあわせて先制しました。

20070508212226.jpg

20070508212245.jpg

20070508212255.jpg

20070508212305.jpg

秋田飛び込んでヘッド。

それに、来栖がファインセーブを何度か見せ得点を防いでいました。

20070508212324.jpg

20070508212335.jpg

来栖1対1を見事に止める。

しかし、前半42分に長身FWにヘディングを決められ同点に追いつかれ前半終了しました。

20070508214406.jpg

同点シーン。石橋が体を寄せてはいたもののその上の打点でヘッドを決められる。


前半は1対1ながらもシュートは倍以上の6対15
決定機もいくつか作られ苦しい展開でした。
その流れで後半も流れ、後半9分には逆転を許してしまいました。
20070508214943.jpg

2失点目。左からクロスに33番が飛び込む。角度の無いところ綺麗に決められる。

FC刈谷は試合の始めからこの時点まで相手の長身選手2人に攻めでも守りでも制空権を取らせてもらえず、攻撃で少ないながらもチャンスを活かしきれない苦しい展開が続きました。
20070508215754.jpg

これもDFに止められる。


20070508223628.jpg

ボールを追う伊藤

20070508223647.jpg

同じく原賀。


そしてこの辺りから、サポ席の間で「制空権が取れないなら中山で・・」と話していた矢先の後半20分中山が入りそこからがらりと流れが変わりました。
中山の左サイドでのスピード豊かな攻撃は相手の守備陣を脅かし、混乱させるのに十分だったようで、後半28分に同点ゴールが、その3分後に秋田の決勝ゴールが共に中山のパスから生まれました。

刈谷2点目
20070508221810.jpg

20070508221824.jpg

20070508221839.jpg

20070508221851.jpg

20070508221939.jpg

中山のパスから加藤シュート、相手DFに当たりそのままゴールへ。

3点目
20070508222824.jpg

20070508222834.jpg

20070508222847.jpg

20070508222859.jpg

20070508222909.jpg

20070508222919.jpg

20070508223558.jpg

左サイドで中山がボールを奪い、その後中央秋田へパス。ボールを受けて中央へ持ち込みシュート。

立て続けのゴールで3-2と勝ち越し。
いつもならば、残り10分そこそこで刈谷時間に突入したりするのですが、今回はそれもありませんでした。
そして、そのままタイムアップ貴重な勝点3を取りました。

20070508223608.jpg


20070508223618.jpg


この日は交代が見事にはまりました。また後半原賀などサイドの選手も積極果敢に前に出るシーンも増え、試合中の修正も上手く行ったようです。
いろいろ問題もありますが、この流れで次の試合も期待したいですね。

20070508224157.jpg

公式記録。シュート倍打たれています。
決定機も多かっただけにひやひやしました。
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク