すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

後期4節 vs FC琉球 (AWAY 沖縄県陸)

速報でも報告しました通り
FC琉球 1-0 FC刈谷

負けました。
すごい暑さでした。
日差しが”痛い”ホントに。

感想としては、今日は勝てる相手だと思うし、相手の内容も悪かった、だけど・・・


「こっちの内容も勝てる気がしなかった」


20060731002538.jpg

攻撃参加で右サイド裏のスペースへパスを出す吉田
-------------------------------------------------
正直攻めあぐねました。
特に後半、ゴール前にまでは来るものの・・・
最初にもらってしまったビハインドを最後まで跳ね返せず、やられることに。
今日はいつもより走ってはいなかったものの、最後のほうで運動量が極端に落ちることはなかったです。
でも、最後の一押しが押せないところに「弱いチーム」を見てしまった。

試合前
20060731230529.jpg

いい天気です。いい天気過ぎて肌を刺すほど痛い。

20060731230600.jpg

琉球にもいた!チアガール。とっても激しい踊りを披露してくださいました。スタジアム紹介でもう少し出します(笑)

20060731230722.jpg

本邦初公開?赤練習着。
暑そうですけど・・・目立つ!

20060731231359.jpg

入場

vsryukyu1.jpg

スタメン

GK:来栖
DF:吉田、西原、西村、小林
MF:酒井、篠川、日下、中山、伊藤
FW:原賀

Sub:ルーカス、岩元、浮氣、岡戸、宮田

メンバー表
20060731231818.jpg



前半立ち上がりFC刈谷はチャンスを2度掴む。
サイドから切り崩すなどして、惜しいシーンがあった。
vsryukyu2.jpg


しかし、それもつかの間、4分。速攻から相手13番へのパスに左サイド小林が抜かれ後ろのスペースをドリブルで持ち込まれあっさり先制シュートを許す。
西村のフォローも間に合わなかった。

vsryukyu3.jpg


vsryukyu4.jpg


その後、ピッチ状態の悪さや非常に暑い気象条件などからと思われるパスミスなどが両チームに出てくる。そしてお互いゴールに近いところまではくるものの”決定的”といったものは出てこなかった。

vsryukyu5.jpg


vsryukyu8.jpg


vsryukyu6.jpg


前半途中から原賀のかわりに伊藤がトップに張り、DFラインからの伊藤めがけてのロングフィードも多用するがフィードの精度を欠き上手くつながらない。
結局前半は、そのまま1-0で折り返すことになる。

vsryukyu7.jpg

得意のFKも今日はビックチャンスにはならず。

後半、原賀がトップに再び張り相手裏スペースをつく。
後半早い段階で日下→宮田にするとさらにその動きが活性化した。
宮田は何度かゴール前へ来て惜しいところまではいった。
この日の一番の決定機。
空いている右サイド裏へ出たボールに宮田が走りこみ、ゴール前へ。

vsryukyu9.jpg


宮田エリア内中央へパス
vsryukyu10.jpg


ゴール中央原賀が来てシュートするも相手DFにブロックされる。

vsryukyu12.jpg


FC琉球にも後半何度かチャンスはあったものの、時間が経過するたびだんだん後ろへ下がりFC刈谷がボールを支配するようになった。
しかし、相手DFに最後の最後で阻まれシュートまで持っていけない。
シュートを打ってはいてもDFにブロックされることが多かった。

20060731003707.jpg

篠川のシュートもDFに阻まれる。

20060731003754.jpg

ウェンツ宮田前へ来て攻めるも・・

20060731003815.jpg

途中交代岡戸が突破図るもならず・・・

vsryukyu14.jpg

伊藤も今日は不発。

vsryukyu15.jpg


結局攻めきれずにタイムアップ。
前期のお返しをきっちりされてしまった。
昨年の沖縄でのかりも返せなかった。
最後の最後FC琉球はなんとしても守るという感じで守ってきた。
FC刈谷は前半ロングボールなどペース配分を考えた試合運びをしたと思われたが、前半に負ったビハインドをなんとかする!という所までは感じられなかったのが残念。

公式記録は飛行機の関係上貰ってないのでJFL公式をごらん下さい。


しかし、お祭りのせいでバスは通常より大幅迂回、与那原周りで県庁前に16時50分・・・飛行場に17時15分、飛行機出発が17時55分で予定だと1時間以上前に着く予定だったのに、危なかった。
バスも15時12分にバス停に着いたのに(時刻表は16分)、来たのは次の35分発の31分・・・・時刻表があって無きものでした。
Jへ上がる前にインフラ何とかしてくださいよ・・・

vsryukyu16.jpg

DF:吉田。ジョージア賞ならぬポッカ賞。
僕は写真が無いので、今後1samaに期待します。
なぜポッカ賞なのかは・・・今後にご期待下さい(笑)

vsryukyu13.jpg

MF:浮氣。久しぶりの途中出場。
試合終盤大きな声を出して味方を鼓舞していた。
若手はもっとこういうのを見習って欲しかった。
負けてるんだから声を出してくれ!!
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク