すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2017年  東海社会人リーグ第10節 常葉大学浜松キャンパスFC vs FC刈谷(アウェイ:常葉大学有玉グラウンド)

常葉大学浜松キャンパスFC 1-2(1-2、0-0)FC刈谷
得点者:林(前半31分)、OG(前半34分)


試行錯誤


試合はこの日もなんとかモノにして、連勝。
しかしこの日も前期ホームで大勝した相手にかなり苦しんだ。
この日も4-3-3のフォーメーションで挑み、中盤に中野、内田、新加入の河野が入った。
しかし、内田と河野の連携が今一つで、お互いの距離が遠くまだまだ意思疎通がはかれていなかった。
中野もトップ下のようなポジション取りから、最終ラインの前まで下がったりピッチをいつも以上に動いていたが、中盤の他のメンバーとの連携が取れていたかと言えば、それほどでもなかった。
まるで4-1-1-1-3みたいな感じになっていた。
試合の途中で河野→浜田、原田が中盤に入ってある程度形にはなっていたが、今後どの形を選択して行くかが問われる。

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-1
前半31分、サイドからのクロスに中野がヘッドでシュートを打つもGKにはじかれる。
はじかれたこぼれ球に林が詰めて先制点を挙げる。

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-2

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-3

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-4
今シーズン初ゴールを挙げた林。シーズン前は練習試合で何度か得点を挙げていたが、ようやくフィットしはじめたか?

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-8
最後全員で万歳

2017公式記録東海社会人リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC
公式記録

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC
集合写真

  真野  林  渡邉
      中野

      河野

      内田

高橋 福元  原田 長野

      島崎

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-5
中盤のポジションで出場中野、やや前目でほぼ4トップのような形から、トップ下のポジションに、バイタルエリアを埋めたり、サイドで何度かクロスを上げていた、そつなくこなしていた印象。

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-6
新加入河野、やや周りとの連携を欠いたポジション取りになってしまった。流動的なプレーを求める飯塚監督のやり方に慣れていけるか?中盤は怪我人が多いだけに今後期待。

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-7
FWで出場渡邉、おしいFKがあったが、得点ならず。

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-9
CB福元、この日は残念なOGがあった、クリアを目指したもので仕方ないと思うが、前半で交代した。

2017東海リーグ第10節vs常葉大学浜松キャンパスFC-10
サイドで出場、高橋。刈谷の両サイドはやはり高橋、長野で決まりか?
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク