すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2016年  東海社会人リーグ第10節 常葉大学浜松キャンパスFC vs FC刈谷(アウエー:常葉大学有玉グラウンド)

常葉大学浜松キャンパスFC 0-8(0-3、0-5)FC刈谷
得点者:黒田×2(前半31分、34分)、中野(前半37分)、富ヶ原(後半10分)、渡邉(後半18分)、稲葉(後半27分)、藤本(後半36分)


終ってみれば快勝


前半の最初のうちはてこずったが、点が入ってからはほぼ圧倒。
クリーンシートも出来、最後まで集中でき、良かったと言える。
試合中は攻撃的な浜田、安藤、稲葉とカードを切っていき、得点を狙う&いろんな選手でのパターンを試していた。
ボランチに浜田やサイドバック富ヶ原と最後点をどうしても取らないといけない時のようなオプションであった。
相手の守備が若干緩かった事も大量点につながってるので、気持ちをきちんと切り替え次の試合に期待したい。

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-1
刈谷先制点、右サイドの中野からクロスにどんぴしゃで合わせた黒田が先制点

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-2

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-3
前半に立て続けに2得点を挙げた黒田。後半にも惜しいシーンが。

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-11
最後選手全員で喜ぶ。前に出て踊る渡邉。

2016公式記録東海リーグ第10節vs常葉大学浜松
公式記録

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-4
集合写真、リーグ戦初の紫ユニ。公式戦では2回目だが、今後出番はあるのか・・・?

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-5

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-6

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-7
後半サイドから切り込み得点を挙げた渡邉、パス第一選択で無い積極的なシュートは今後も期待したい。

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-8
この日1得点の藤本、ごっつあんゴールのような形だったが、入る時は入るもの(笑)

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-9
この日ひさしぶりの先発富ヶ原、得点も挙げ、スタメン奪回に名乗りを上げると面白い。

2016東海リーグ第10節vs常葉大学浜松-10
守備面で光る原田、もう一人のCB吉岡とのバランスも良い。
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク