すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2014年 東海社会人リーグ第6節 鈴鹿ランポーレ vs FC刈谷

鈴鹿ランポーレ 2-0(1-0、1-0)FC刈谷



またもジャッジが…


石垣池へ行くと試合の内容うんぬんの前に審判の判定がおかしい事が多い。
この日も一貫していないおかしなジャッジが散見。
PKの基準が同じでない、オフサイドを見逃したり、厳しかったりとあいまい。
1点目のシーンもオフサイドを見逃され、2点目のシーンもPKなら、なぜ前半同様シーンでPKじゃないのか?
相手の監督と線審が仲よさそうにしているのはどーなのかといったところもかんぐってしまう
試合の運びもよくはなかったが、流れをぶち切られるようなジャッジでは致し方ないところもある。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-1
1失点目、サイドから切り込まれシュートを打たれる。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-3
サイドバックで出場豊永、攻守ともに貢献度は高い

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-4
ボランチ阿部、この試合は今までのような無謀な飛び込みもなく、よく守れていた。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-5
ほぼワントップで出場稲葉。前半は惜しいシュートも放っていた。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-8
キャプテンで出場山崎。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-7
試合後の挨拶

公式記録2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ
公式記録
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク