すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2012東海リーグ第8節 Chukyo univ.FC vs FC刈谷(AWAY 中京大学サッカーグラウンド 愛知県)

Chukyo univ.FC 1-0(1-0、0-0)FC刈谷



気持ちの切り替えを!


連敗・・・さすがにここまで来るとリーグ戦はあきらめざるをえない。
この日もあまりパフォーマンスが変わらなかった。
加藤監督はあきらめることなく戦おうとしているが、残念ながら選手に覇気が無い。
試合前の選手コールでもサポーターのコールに応えられた選手は2人くらいしかいなかった。
後は反応が無く、緊張しているのか・・・試合前から不安は感じさせた。
試合は雨が降り注ぐ中、グランド状態の悪さも手伝い、場所に寄ってはスリッピー、場所に寄ってはボールが止まるといういやらしい状態だった。
ただ、状態はどうであれ、負けてしまったのは事実。
10月に東京で行われる全国社会人リーグ決勝大会に気持ちを切り替え戦うしかない。
次週土日で東海予選が行われるが・・・勝ち切れるか・・・?

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-1
前半40分ごろ、刈谷のシュートをChukyoDFが飛び込んで止める。

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-2
こぼれ球を押し込もうとするが、ギリギリラインを割らずにGKに押さえられる。

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-3
前半その直後、シュートがポストに当たって跳ね返る中、押し込まれ先制される。

2012東海リーグ第8節公式記録
公式記録
2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-11
集合写真
最近流行り?の0トップ。1.5列目から高橋が飛び込んで起点になり、攻撃を展開する。
もしくは、開いているスペースに北野、鈴木、松葉といったウィングタイプの選手が飛び込んで攻める。
最終ラインに西原が入り、西原、東間のCBで守る。

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-7
中盤で出場酒井。序盤は酒井が積極的にボールにからんでシュートまで持って行っていた。
積極的な攻撃は評価できる。
ただ、中盤この日も2次ボールを拾えていない。後半それが顕著になりはじめ、酒井が下がった後は、そういうシーンしかなかった。
そのため、攻撃が単発、淡白な形になった。

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-9
最終ラインに入ったDF東間、失点はポストに当たったこぼれを押し込まれたもの・・・
仕方ないと言えば仕方ないが・・・

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-4
Chukyo univの個々の攻撃陣のドリブルにDF陣が翻弄されてしまっていたところもある。

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-5
FWで出場、鈴木。攻撃陣の中では奮闘した方といえる。

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-6
途中出場FW阿部、パワープレーを含めたポストを期待されたが、残念だかこの日は効果的に使うことができなかった。
正直、攻撃が形にできなかったところではある・・・

2012東海リーグ第8節vsChukyo univ.FC-10
結局完封され、なすすべなく負けてしまった。


勝てないというのは力がないので仕方ないところではあるが、それ以外の気持ちの部分で負けてるところが気になる。
今週、全社の切符をなんとしても取りに行くしかない。
シーズン終了となるとモチベーションの低下から下位争いに巻き込まれかねない。


まだ、諦めるには早い!

スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク