すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2011天皇杯愛知県2次予選2回戦 豊田車体 vs FC刈谷(グリーングラウンド刈谷天然芝)

豊田車体 0-5(0-3、0-2)FC刈谷
得点者:中山×3、大石、北川


無難に下す


格下相手にきっちり無失点で勝ち切り勝利を挙げた。
去年の時期に比べてチームの戦術が選手間でしっかり統一されている。
中盤のボランチ二人でサイドに散らして展開し、サイドの攻撃的な位置どりをする酒井をボールを集める
または中山がただ前へ走るだけでなく、くさびになりボールをつなぐ展開も見せたりして、基点になっている。
この日も相手にほとんど決定的なシーンを与えなかった。
去年は格下相手でもぽろぽろ変なシーンを作ってしまっていたことを考えるとだいぶ違う。
安定した戦いが出来ていると言える。
これから上位相手にどこまで戦えるか楽しみでもある。

天皇杯2次予選 vs豊田車体1
FC刈谷4点目。中山のPKシーン

天皇杯2次予選 vs豊田車体2
FWで出場中山、PK2つを含む3得点2アシスト。新PK職人の名を欲しいままにするか?

天皇杯2次予選 vs豊田車体4
攻撃的ポジションでプレーする酒井。先週、今週と同じポジションでプレー。今年のキーマンの一人。

天皇杯2次予選 vs豊田車体3
ボランチの一角、加藤。フィルター役とちらし役、池田とともに新加入の2人に期待される。

天皇杯2次予選 vs豊田車体5
中盤で出場池田。現在のところは2人ともそつなくこなしている。これからだと。

天皇杯2次予選 vs豊田車体6
試合後、全員で万歳。

スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク