すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

ブログらしくつれづれなるままに ~その20※更新しました

結局11日も伊勢詣に行ってしまいました(笑)
長良川陸上競技上で長良クラブvs伊勢ペルソナを見てきました。
1試合目は中京FCが静大クラブを3-0で下して昇格を決めたようです。
これで中京大の2軍(中京大FC)と3軍(中京FC)が東海リーグの1部、2部に在籍するということに。
いいのかな?

2試合目の結果は長良クラブ1-2(0-0、1-2)伊勢ペルソナ
でした。
伊勢は5回目の挑戦だったようで・・・いやはや。

試合1
後半35分ごろセットプレーから伊勢ペルソナ5番のヘディングシュートがゴールに決まる。

試合2
ダッシュで駆けだす選手たち。長良クラブのユニはかっこいいなぁ。

試合3
2点目後一人冷静にセンターサークルに入って、相手のプレー再開をさせないDF4番。
伊勢1点目の時も選手9人が喜びすぎてピッチ外のベンチへ行っているのに、ひとりで残っていた。
ぶっちゃけMVPはこの人かと。
---------------------------------------------------------------------------------
この日はお昼から観戦。
試合前にメモリアルの傍のカレー屋さんでカレーを食しました。
新年一発目のカレーリーグ?(笑)

試合4

試合5
ナンがもちもちでおいしかったです。
あ、カレーもおいしかったですよ(まるでとってつけたような(笑))

試合6
陸上競技場の外に東○テレビジョンの車が・・・放送あった?

試合7
天気は前日に続き晴れでした。

試合8
G氏がペルソナグッズを!
知多はどこへいったんですか!?(笑)



試合9
記念撮影。長良クラブ。KAPPAのユニにENSOという会社の胸スポンサー。
カコイイ。

試合10
伊勢ペルソナ。フットサルのユニでよく見かけるメーカーSPAZIO。こちらもカコイイ。
胸スポンサーはITV(伊勢ケーブルテレビ)IRVと良く似てますが違います(笑)


試合は両チームとも4-4-2の布陣でスタート。
伊勢は前日と異なり、中盤を厚めにして試合を展開。
先日は外に張りっぱなしだった中盤の26番が中央に逆サイドに動いていたのが印象的でした。
パスをつないで攻めようとする伊勢に対し、長良は前線から厳しいプレッシャーをどんどんかけにいってボールを奪おうと選手が走る。
不用意なパスはほとんどカットして、素早く縦のスペースを突いていく恐ろしく激しい運動量。
立ち上がりは長良ペースに。
しかし2日続けての連戦ということもあり、徐々にペースダウンし、フィニッシュまで持ち込めなくなっていってしまっていました。
逆に伊勢は丁寧につなぐことで徐々にペースをつかんでいました。
ただFW3番ゲッツや21番が長良DFに要所でつぶされチャンスをつかみ切ることが出来ない。
特に3番は持ちすぎてしまっていたところがあり相手のチェックに抑えられてしまっていました。
そうして両チーム得点のないまま前半が終了。0-0の折り返しでした。

試合11
縦に速く運動量が多い選手が多い長良。油断すると一気に攻めてくる。

試合12

試合13

試合14
ボールホルダーに対するつぶしが速い長良クラブ。

試合15
この日の伊勢は中央守りが厚かったかな。
長良クラブの攻め上がりのフォローがやや弱かったようにも見えました。

試合16
この日のスコアボードは紙の裏(笑)
全日本駅伝大会のポスターの裏でした。


後半立ち上がり、お互いに長いボールが増えだし、両チームとも攻撃が相手ゴール前での攻防となってきて大味な展開に。
ただ、お互いにシュートシーンが増えてきて徐々に盛り上がっていきました。
先制点は伊勢、後半の10分ぐらいにシュートが決まり先制。
その後は長良が攻勢にでて、20分ぐらいにCKから押し込み同点。
お互いの力が拮抗した白熱した展開でした。
同点になったあとは、やや運動量が落ちてきた長良に対し優勢にすすめた伊勢が後半35分近くにセットプレーから勝ち越し。
2-1としてそのまま逃げ切りました。

試合17

試合18
立ち上がりから両チームともゴール前でのシュートシーンがいくつか。

試合19

試合20
後半10分くらいに、21番がボールを保持し、そこへ26番が走り込みシュートしてゴールを決める。

試合21
ベンチの前にほとんどの選手が集まる。

試合22
センターサークルでは長良クラブの選手がスタートしようとしているものの、伊勢4番がいるのでできず。
この後長良の選手がどけといわんばかりに足を上げ蹴るしぐさをみせたので、審判に注意されていました。

同点のシーン。左CKから何度かシュートの後押し込む。
試合23

試合24

試合25
最後は6番が押し込みました。
押し込んだというよりはあたったという感じでしたが。

試合26
戻りながら喜ぶ長良の選手。

伊勢勝ち越し点。左の深い位置からFK、ニアの選手がそのままヘッドでゴール。
試合27

試合28

試合29
やっぱりみんなベンチにやってくる。ベンチが大好きのようです(笑)

試合30
そして試合終了。伊勢ペルソナ2-1長良クラブでした。

試合後、配られていたTシャツを選手が着てスタンド前で記念撮影していました。
試合31

試合32
東海リーグへ昇格するのに5回も挑戦したとのことで、お疲れ様でした。
試合がことの他、楽しめました。
点の取り合いも盛り上がる要素たっぷりで良かったです。
今年もFC刈谷の試合がない時はいろいろ見に行ってみようかと思います。

伊勢ペルソナと鈴鹿ランポーレ(今年、名張から鈴鹿へ移転したそうです)の三重ダービーとか、去年惜しくも昇格できなかった春日井クラブとかが絡んでいく東海2部は面白そうです。
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク