すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

ブログらしくつれづれなるままに ~その19

本日は東海社会人リーグサッカートーナメント1日目を見にメモリアルへ行ってきました。
夕方に所用があったので、伊勢ペルソナ(三重県1位:白)vs知多クレスク(愛知県2位:青)を見て帰宅しましたが、なかなか楽しめました。

試合の結果は
伊勢ペルソナ2-1(2-0、0-1)知多クレスク
長良クラブ(岐阜1位)3-0本田浜松(静岡2位)
(2試合目は残った方から聞いた話です)

ちなみにメドゥの方では
中京FC(愛知1位)がFC川崎(岐阜2位)を下し、静大クラブ(静岡1位)がA.C.LEO(三重2位)を下したようです。

なので、明日の決勝は
中京FCvs静大クラブ 11:00
長良クラブvs伊勢ペルソナ 13:30
という、各県1位同士の対戦となった模様。
勝ち残った2チームが今年の東海リーグへ昇格するという大切な試合ですね。

試合1
白、伊勢ペルソナが攻める。前半は伊勢が攻勢、後半は知多が攻勢の試合内容でした。
知多はもう少し立ち上がりが良ければあるいは・・・

試合2
知多側応援席。ユースチームの子供を中心にかなり来ていました。

試合3
伊勢側の応援席。

試合4
伊勢のウルトラな方々です。金と銀の太鼓を~
------------------------------------------------------------------------------------
試合5
この日の天気は快晴。
前日に雨が降っていて、かつ寒くなるとのことでしたが、日差しもあってなかなか暖かったでした。
日陰の方へ行くと結構寒かったですが。

試合7
スタジアムに掲げられた、国体のアピール。
12年は岐阜なのかあ。岐阜セカンドが国体用のチームと聞いているけど、チームは無事存続できるのでしょうか?(笑)

試合6
スコアボード。電光掲示板ではなくてホワイトボード。味があります(笑)

試合8
この日は伊勢側で応援してくれる人すべてにタオルマフラーとTシャツを無料配布していました。
Tシャツは黒、白、黄色の3種類と黄と水色のタオルマフラーがたくさんありました。
メガフォンは貸出のようでしたが。

試合9
僕は白のTシャツとタオルマフラーを貰いました。
知多市在住のG氏含めこの日行った仲間8人は最初知多を応援する予定でいたのですが、グッズを貰って寝返ったのが僕含め5名いたのは内緒(笑)

物欲にはかないません(爆)
タオマフおたくとしてはこれだけで満足です。

メンバー
試合会場で配られたメンバー表。伊勢ペルソナ。
よく読むと、長所と短所が各々書かれていました。

マネージャーの短所・・・彼氏がいない。
とか
GKの短所・・・守備範囲せまい、指示に自信なし・・・
短所が短所としていいのか不明な物やネタだろコレみたいなものが(笑)

ま、試合に移りますと前半は完全に伊勢ペース。
伊勢は3-5-2の布陣。
知多は4-4-2の布陣。
両チームとも昨年何度か見た感じだとリアクションサッカーで、カウンターが頼りなところが見られていましたが、今日も知多は立ち上がり下がって守備に人を割いていました。
伊勢は中盤の両サイドが完全にサイドに張り付き、ダブルボランチの1枚が攻撃にかなり比重をおいて、攻める。
サイドチェンジを多用してサイドから攻め立てる伊勢は攻撃の主導権を握る。
知多は立ち上がりはあまり人に寄せずに、ほとんどの人間が自陣に引いて守る展開。
伊勢の攻撃のパス精度が低く、あまり枠に行かないまま試合が進行していました。
それでも、前半25分ぐらいに先制点、その後にも追加点を上げ前半を2-0でリードし終了しました。

試合10
切り込む伊勢。前半は知多がかなり引き気味で、ほとんどの選手が自陣で守っていました。

試合11

試合12
前半25分ごろ、伊勢、ここからのシュートが入り先制点。

試合13

試合14
駆け寄りよろこぶ伊勢の選手。このあとさらに似たような位置からフリーでシュートした得点が入る。
前半の知多は寄せがあまく、中盤~前線で相手に余裕でプレーをさせてしまったところが多々あった。この出足の遅さが最後まで響く。

前半は伊勢2-0知多で折り返しになりました。
後半に入ると、最初のうちは前半の流れであったものの、徐々に知多が盛り返す。
伊勢の薄い中盤の中央を突破し、伊勢陣内でのプレーが増えていく。
伊勢は両サイドが守備時にあまり中央へ絞らず、サイドにいることが多いのと、ボランチが1人とDF3人で守るようなかんじであったので、切り込まれるとずるずる下がる感じになり、劣勢になると盛り返せない。
前半とは打って変わったような試合展開になりました。
しかしながら、知多の方もいいところまで行くものの、ゴール前で切り替えてためてしまったりしてせっかくのチャンスを最後まで生かしきれなかった。
試合時間だけがどんどん経っていった。
終了5分ぐらい前になり、知多がペナルティエリア内でファールをもらいPK。
PKを決め2-1とすがったが、時すでに遅し。
そのまま伊勢が逃げ切り、2-1で試合が終了しました。

試合15
後半は知多が攻めるシーンが多かった。

試合16
伊勢のFW3番ゲッツこと柘植選手が競る。

試合17
残り5分ぐらいのところで、知多の選手が裏へ抜けだしエリア内で伊勢DFに後ろから倒されPKになる。

試合18

試合19
そのPKをきっちり決めて2-1となったものの・・・

試合20
結局そのまま2-1で終了。

試合21
やっぱり味のあるスコアボード(笑)

試合22

試合23
両チーム挨拶して終了。


試合はまあまあ面白く楽しめました。
両チームの応援も。
僕はここで切り上げたのですが、残った仲間からは2試合目の長良クラブの試合もアタッキングサッカーでかなり良かったとのこと。
11日の決勝戦もかなり気になります。

見に行こうかなぁ~~~
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク