すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2008JFL 前期5節 vsカターレ富山(AWAY 富山県総合運動公園陸上競技場)※更新しました

カターレ富山 0-1(0-0、0-1)FC刈谷



終盤間際の劇的勝利!



試合前半は富山ペース、後半は五分五分の展開でどちらに転ぶかわらない試合。
終盤87分に左CKから日下直接?か平林のヘッド?で決勝点をもぎ取り勝利。
試合中よく集中して守りきり勝つことが出来た。
これでアウェイは2勝1分、上位相手にこの戦績は立派。
あとはホームで結果を残すのみ。

試合1

CKを蹴って得点を決めた直後の日下大資。このあと選手はみな集まり喜び合う。

試合3

中央で競る平林。

試合2

試合後、サポを煽りかなりうれしそうな表情の石川扶はじめ選手たち。
-------------------------------------------------------------------------------

この日の得点シーン。

左CK日下が蹴って・・・

試合4

ニアで飛んでいるのが平林。(みにくいけど写真で)ボールは看板アミノバリューの上あたり。

試合5

ボールにGK手を伸ばすが・・・

試合33

ボールが綺麗な軌道を描いてゴールに吸い込まれた。


もう少しボールが近接のところで撮れればよかったなぁ。勝ったのでいいけど(笑)

メンバー表

メンバー表

公式記録

公式記録
試合17

天気は晴れ。風が上空はやや強い感じ。

高橋がボランチ、篠川が右MFで復帰。
バックアップメンバーが6名。今シーズン一番多い。
酒井がバックアップに回ったので、ゲームキャプテンはオイサー伊藤。

試合8

入場シーン



試合は前半、中川、濱野らスタメンを3名ほど入れ替え必死にきた富山ペース。
きっちり繋いで、刈谷陣内へ攻めてくる。
最初のうちは決定的なシーンをつくるものの、決めきれない富山。

試合9


試合12


試合10

前半10分すぎ、左から中央ときて・・・石川扶、足元でボールを止める。

試合14

前半30分前、このシュートは枠を捉えない。

方や、刈谷もビルドアップにパスを繋いで行こうとするものの、パスミスや意図があわないパスなどがあって波に乗り切れない。
中盤の日下のあたりで持ちすぎ取られてしまったり、久しぶりに出場の篠川が周りとやや合うことなくボール間際に絡めない。
なので、ゴール前まで行くことなく、平林や、伊藤まで守備に回る展開が増え耐えることとなる。

試合7


試合13

田上必死のクリア。

しかし、富山も決めるところで決められないためか、だんだん流れが刈谷の方にやってきた。
速いカウンターで、田上、平林ら左サイドを中心に攻めていく。
試合11


30分過ぎには刈谷にも何度かチャンスがあったが、相手に防がれ得点にまではいたらなかった。

試合16

ゴール前、篠川飛び込むも、GKボールをおさえる。

前半は、そのまま0-0で折り返した。


後半、選手交代なしでスタート。
後半になってくると、両軍ががっぷりよつの攻防戦を展開する。
篠川がやや外に出たりして、ボールをもらうことにより彼の動きもだんだん良くなってきた。

試合19

中盤の攻撃的位置で出場篠川。後半はボールにからんでいた。今日は74分に交代したが、今後はフル出場が見込まれる。

試合23

同じく怪我から復帰の高橋。前へ出すパスセンスなどはやはり本職。今後康平とのレギュラー争いが期待。


試合20


試合21


試合22

後半始まって5分ぐらいのところ。エリア内で篠川→伊藤シュート→枠を外れたボールに平林が押し込むもオフサイド。前半終わりぐらいから、ゴール前でのチャンスが増えていた。

試合24


試合28

原賀ら前の選手に速く回すことで、チャンスをつくろうともした。
田上の攻撃参加も目立っていた。

試合25

やはり攻撃の基点、平林。ボールを持って攻めると安心感がある。この日黄紙をもらってしまい出場停止までリーチになってしまった。

試合26

守る刈谷。

試合27

試合は一進一退の攻防。

試合29


試合30

75分すぎ、カウンターで前へボールが入り原賀シュートも決め切れず。

試合31

FKをほとんど蹴った日下。後半はこういった、いい位置で平林や原賀がファールをもらい攻めることが出来た。

そして87分、CKから見事にゴールを決める。
試合35

蹴る前の日下。

試合32

手を上げ喜ぶ選手。

試合34

蹴った日下のところに集まり喜ぶ選手たち。


試合36

そして試合はそのまま0-1で刈谷が逃げ切った。


試合38


試合39

引き上げてくる選手たち。

試合37


試合44

石川扶は駆けつけた家族の前で、古巣相手に見事完封し喜びをかくしきれない。
いい表情。

試合40


試合43

喜び合う選手たち。

試合42

手を上げる平林、この男の活躍が刈谷を順位を上に押し上げる。

試合41

全員挨拶後われわれサポのところまでやってきてくれた田上。サイドバックからの攻撃がいい感じで出来ているので、今後も期待。
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク