すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

ブログらしくつれづれなるままに ~その12

13日は午前中ウェーブスタジアム刈谷でJFL合同トライアウトを見て、
途中から名古屋港サッカー場で東海社会人リーグ昇格決定戦を観に行きました。
で、最後に刈谷で新年会と名古屋→刈谷→名古屋→刈谷と言うまたバカな日程をこなしました(笑)

合同トライアウトには元デンソーの某選手(写真撮ったけど許可を貰うのワスレタ!)の参加や他元Jリーグの選手(選手に許可を取らないと名前は出していけないらしいので・・・)も参加していました。

昇格決定戦では三重vs静岡×2と言う状態で昨日の段階で愛知と岐阜のチームは共に負けてしまったようでした。
と、言うことはもうこの時点で来年度は東海社会人リーグ1部、2部ともに岐阜のチームは存在しないという衝撃的な事実が突きつけられてしまいました。


0113-1.jpg

今日もやっぱり穴埋めトライアウト出場、ウェンツ宮田。

0113-2.jpg

東海社会人リーグ昇格決定戦Aブロック決勝、静大クラブ(静岡1位:白)vsKMEW伊賀FC(三重2位:青)この試合はもつれにもつれ延長~PK戦へ・・・

0113-3.jpg

東海社会人リーグ昇格決定戦Bブロック決勝、伊賀PERSONNA(三重1位:白)vs浜松大学(静岡2位:赤)この試合ももつれて延長まで・・・
-------------------------------------------------------------------
この日は快晴でした。
0113-4.jpg

日差しの有るところは暖かかったです。

開始時刻は11時だったはずが、またもや前倒し9時30分からになってました。
自分が10時40分くらいについた時には、もう3試合目でした。
この日は午前の部と午後の部に分けて4試合×2セットを午前中に、午後は午後で2セットやっていました。

0113-5.jpg

お客さんはぼちぼちいました。中央に各チームのスカウト。FC琉球のトルシエはFC琉球がドタキャンしたのでいませんでした(笑)

0113-6.jpg

宮田以外も試合に穴埋め参加。
今日は主審が専門の人でした。

0113-7.jpg

原賀啓輔はサイドバックで参加。

0113-8.jpg

平林も参加していました。

今日はトライアウトにきばりすぎる中山君がいなかったのでサポとしてはやや安心して見られました(爆)

0113-9.jpg

5試合目(1試合目の組み換え)が終わったのが11時30分過ぎ、僕はここで切り上げ次の会場名古屋港サッカー場へ。

ウェーブスタジアム刈谷から名古屋港サッカー場までは伊勢湾岸を使ってだいたい20分くらいの移動時間でした。
0113-10.jpg

名古屋港最寄のICは名港中央、豊明から1000円取られました。結構高い・・・

0113-12.jpg

この日はスタンド開放でした。てっきりピッチレベルなんじゃないかと(笑)
日差しの有るうちはよかったのですが、2試合目の時間が進むにつれ日陰になり強風でやたら寒かったです。

東海社会人リーグ昇格決定戦は愛知・岐阜・三重・静岡の各県リーグ1部の1位、2位がA・Bブロックに分かれて戦い、トーナメントに勝ち残った2チームが今年の東海リーグ2部に昇格できるという、毎年この時期に行われる真剣勝負の舞台。
ちなみにこのチームの入れ替わりで落ちるのは去年の東海社会人リーグ2部7位・8位の2チームで、自動降格となります。
去年の7・8位はモリシンズ・FC川崎の共に岐阜県勢で、県リーグ降格が決まっています。

http://www.fa-mie.jp/category1/2007/h19_tokaileague_div2_result.pdf

で、この日の1試合目は静大クラブvsKMEW伊賀FC
僕が到着した時には、後半10分くらいで、2-1で伊賀がリードしていました。
先に到着していた議長さんいわく、後半開始早々に伊賀が流れをつかみ得点したとのこと。
それから見始めたのですが、静大が伊賀陣内でゲームを展開。
流れを掴んでいるようでした。

0113-13.jpg

ピッチがところどころはげてます・・・

そうこうしている内に右サイドから個人技で静大の選手が切り込みシュートをポストに当てながらもゴール内側に跳ね返り得点で、すぐさま取り返しました。
そしてその後は、静大の流れながらも、お互いがゴール前まで持ってシュートまで行く展開で白熱していきました。

0113-14.jpg


0113-15.jpg

両軍とも最後の最後で守りきる。

そして前後半40分計80分が終了して2-2のまま終了。
それから延長戦(前後半各10分)に入るも、お互いが得点を与えることなく試合は進み・・・

0113-17.jpg


0113-18.jpg

お互いが無得点でPK戦に突入しました。

0113-19.jpg

伊賀の選手は立ってPKを見守り・・・

0113-20.jpg

静大の選手は座ってPKを見守っていました。

0113-21.jpg


0113-22.jpg

PK戦は先行の静大の選手が一人外したほかは4人全員成功し、伊賀の選手4人目まで全員成功。
5人目決まるかと思われたところ、またもやポストにあたりサドンデス突入。
どうなることかと思われたところ、静大の6人目が伊賀GKに止められようやく決着。
0113-23.jpg

6人目止めた伊賀GK

0113-24.jpg

0113-25.jpg

伊賀は6人目決める

0113-26.jpg

決まった瞬間駆け出す伊賀選手たち。

0113-27.jpg

その後スタンド前で胴上げ。
後半劣勢だったものの、伊賀は最後の最後で勝ちを拾いました。


2試合目は伊勢ペルソナvs浜松大学の1戦。
ご存知な方はご存知伊勢ペルソナの登場。
2年連続昇格決定戦で阻まれ東海リーグ行きを逃している三重県のJを目指す(たしか)チームの一つ。伊勢ケーブルテレビが胸スポンサーにつきカッコイイユニフォームで登場。
また、サポーターも県リーグにもかかわらず、声だしが10名くらいで一般サポも20人くらいはいました。伊勢に根付いているチームといえます。

0113-30.jpg

試合前、試合中はもう少しいました。

0113-31.jpg

ウルトラ伊勢2006、12番の文字が・・・ウルトラっぽかったです。

0113-32.jpg

入場の時に出された断幕。「みんなで行こう東海リーグ」熱い気持ちが見て取れます。

0113-33.jpg

噂?のマネージャーさん。大変です。

0113-34.jpg

胸スポンサーがITV(伊勢ケーブルネットワーク)。メーカーは見たことの無い「SPAZIO」というメーカーでした。
ほんとにカッコイイですよ。結構ホスィ(笑)

0113-35.jpg

伊勢ケーブルテレビもきっちり来てます。

試合は最初のみ伊勢が攻めるも、徐々に浜松大がペースを掴む。

0113-37.jpg

攻める伊勢だが・・・

浜松大は4-4-2の3ライン。
伊勢は4-3-2-1のあまり見ないフォーメーション。
伊勢は最初厚い中盤をいかし、刈谷のように狭いエリアでボールを動かし攻めるように見えた。
しかし、2日続けての試合に疲労がきているのか、伊勢は動きが悪い。
かたや浜松大は全体をコンパクトに保ちボールホルダーに容赦なく動いてプレッシャーをかける。浜松大が優勢になるのに時間はかからなかった。

0113-38.jpg

厳しく行く浜松大。

0113-39.jpg


ただし、浜松大もフィニッシュに繋げる動きが今一歩で、シュートまで行かない。
伊勢の方はさらに悪く時間が経つにつれボールを持ってもその人に対するフォローの動きがなく全く組み立てられない。両サイドバックや3ボランチが完全に死んでいて、前3人と川が出来て繋がらなかった。
なのでボランチの位置でボールを持ってもDFへ下げるだけか、苦し紛れに前へ出すだけになっていた。

0113-40.jpg


しかし、前半終了間際・・・それまであまりいいところのなかった伊勢が先制点を上げる。
裏へ入ったボールにFWが反応、シュートのこぼれ球を2列目の選手が詰めて得点を上げる。

0113-41.jpg

喜ぶ得点者21番

前半は1-0で伊勢が折り返す。
後半は立ち上がりは少し流れが来るものの、やはり運動量で負けている伊勢は流れを持っていかれる。

0113-42.jpg


0113-43.jpg

浜松大も途中までは良いのだが、決定機を作りきれない。
しかし、後半15分に1-1に浜松大が追いついた。

そしてそのまま終わるかと思われた後半ロスタイム・・・
前半と同じように裏へ抜けビックチャンスが伊勢に来る。
しかし・・・

0113-44.jpg

0113-45.jpg

0113-46.jpg

0113-47.jpg

0113-48.jpg

無常にもボール半分ポストの外へ・・・

この後、後半が終了。
延長へ入るも、決定機を外して流れは浜松大。
延長前半でクリアミスを押し込まれ浜松大が勝ち越し、後半にも追加点を上げられ3-1に。
0113-49.jpg

0113-50.jpg

浜松大3点目。伊勢万事休す。

0113-51.jpg

試合終了。3-1で浜松大学が昇格を決めた。

0113-52.jpg

浜松大の胴上げ。

ここで15時40分・・・予定では15時前に終わって家へ一回帰って電車で刈谷駅そばの17時30分開始のJFLサポ合同新年会へ行く予定でしたが、延長の余波をもろにくらい車で直行で行くことに。
飲み放題なのに、ウーロン茶とかカルピスしか飲めませんでした(笑)

0113-55.jpg

ウーロン茶を頼むとペットボトル2リットルになぜかポンジュースだとかのキャップが・・・(爆)

0113-53.jpg

0113-54.jpg

料理は結構大盛りでたくさんありましたので満足。

0113-56.jpg

座敷の壁にはこんなものが・・・(笑)

まぁこんな感じで一日が過ぎました。
結構面白かったです。
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク