すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2007 JFL後期第17節 vs 栃木SC(AWAY 栃木グリーンスタジアム)

栃木SC 2-1 FC刈谷

勝利つかめず・・・

審判の判定はホームより、線審のジャッジもオフサイドが見えていないような感じだった。
しかし、今回は選手起用にもやや疑問の残るところもあった。伊藤選手の怪我とか予期せぬこともあり、致し方ないところもある。
空中戦をいどむのか、平面で戦いをいどむのか一本通して闘うべきだったと思う。
ただ、今回は途中交替して入った酒匂ら、後半選手ががむしゃらに闘う姿勢を見せてくれた。来期につながるよう期待したい。

20071203100250.jpg

後半10分過ぎ、FWに入った酒匂のシュート。

20071203100259.jpg

攻め、守りに積極的にプレーした篠川。この日1得点。

20071203100314.jpg

試合後サポーターに手を上げて挨拶する浮氣監督
------------------------------------------------------------------
20071205012959.jpg


20071205013019.jpg

この日は快晴。日差しが暖かく(暑いくらい)去年11月に来た時の北風ビュービューとは大違いでした。

今日のスタメン。

    伊藤
 社本    加藤

  日下    篠川
     酒井

小林 石橋  西原 岡戸

     来栖

宮田が外れ、社本がスタメン。平林がベンチスタート。

20071205013048.jpg

メンバー表

20071205013027.jpg

入場

試合は立ち上がりこそは数回、カウンターから相手陣地へ攻め込むシーンが見られた。しかし、栃木は両サイドに人を2人ほど置き、徹底的にサイドを突いてきた。
時に速く、時に遅く、進攻できない時は逆サイドにボールを振って攻めてきた。

20071205013035.jpg

立ち上がりは刈谷の攻撃もあった。

20071205013753.jpg

徐々にサイドから進攻され両サイドが上がれず防戦する時間が増えていく。

20071205014048.jpg


20071205014055.jpg

しかし、来栖を中心として、守備陣が体を張って守りこらえていた。

20071205014919.jpg

小林、なんとかクリア。このシーンは来栖が出ていて、ゴールが空っぽだった。

20071205014910.jpg


20071205014927.jpg

空中戦競る伊藤、この日なかなか良い動きを見せていたが、前半で負傷交代。

20071205014935.jpg


20071205015109.jpg

必死に守るDF陣。相手FWを倒れながらも押さえた岡戸。

しかし、30分過ぎついに失点する。
相手左サイドからゴール前へボールを送られ、一旦はシュートを来栖はじくもそのボールに詰められゴールを取られる。

20071205020041.jpg

20071205020015.jpg

20071205020024.jpg

20071205020048.jpg

20071205020055.jpg

一人目が詰めてきた時点で来栖と交錯、2人目も交錯していてこの時点でGKチャージがあってしかるべきだと思ったが、そのままゴールが認められた。

前半、終了間際にも失点し栃木2-0刈谷で折り返すことになった・・・


後半、伊藤→平林と交代し試合が開始された。
この試合、伊藤は前半動きがよかっただけに、交代は惜しまれた。
20071206023900.jpg


平林を入れく空中戦を捨ててグラウンドで勝負するのか?
と思われた矢先、後半9分社本→酒匂と交代。
社本も負傷で交代と思われるが、酒匂をそのままFWで起用。
前線の基点を作りにきた。
このあたりをするなら、伊藤→酒匂、社本→平林で後半最初からするべきだったと思うが・・・
試合は後半開始直後はそのまま栃木のペースであった。
しかし、交代で入った酒匂が前線で必死に動き、平林もよく動いていた。中盤の篠川らを始めとした選手みんなが徐々に必死に動き出したことで少しずつ刈谷がペースを握りだし攻撃を重ねていった。

20071206024619.jpg

酒匂はいきなりFWへ入ったもののよく動いていた。

20071206024627.jpg


20071206025453.jpg


後半19分には日下→西村と交代、西原がボランチの位置へ


そして、後半31分ついに刈谷は点を取る。
右サイド岡戸が粘ってボールをキープしアーリークロス。ゴール前篠川がそのボールに合わせて入り、ワンタッチでシュートを決め1点差に詰め寄った。

20071206030918.jpg

20071206031024.jpg

20071206031031.jpg

20071206031039.jpg

20071206031056.jpg

20071206031103.jpg

ボールがゴールへ吸い込まれた感じ。
気迫で獲ったゴールとも言える。


その後も、なんとか栃木に食い下がって試合は進んだが・・・

20071206031110.jpg

ゴール前必死の攻防。

20071206031117.jpg

西村久々の出場

20071206032026.jpg

酒匂ボールにタックルに行く。

20071206031833.jpg

ボールに食い下がるが・・・

20071206031841.jpg

しかし、残りの1点は遠く、そのまま終了した。


20071206032340.jpg

20071206032347.jpg

試合後の挨拶。選手は一様に憮然とした表情。
後半勝つまでは行かなくても、同点に追いつく所まではいきたかった。
試合の内容はともかく、後半、気持ちは出ていただけに残念。


http://www.jfl-info.net/schedule/pdf/r2007A0013416.pdf
公式記録をこの日貰ってないので、リンク先へ。
シュート本数が刈谷は4本ほどしか記録されてないが、実際はもっと打ってはいる。酒匂や、平林、篠川の他のシュートは記録されてもいいと思う。


今シーズンはシーズン通じて厳しいシーズンだった。
来年はもっと上を目指して頑張って欲しい。
選手やスタッフの補強に期待したい。
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク