すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

ブログらしくつれづれなるままに ~その7

日曜日、閑なので天皇杯の憂さ晴らし地元のサッカーを観に行こうと豊田市へ。


・愛知県女子サッカー選手権の決勝と3位決定戦が豊田陸上で13時より
・東海地域リーグ第13節が中京大Gで12時より2試合


迷った末、東海地域リーグを選択。
12時:中京大FC(青)vsホンダ鈴鹿FC(白)
14時15分:春日井クラブ(緑)vs藤枝市役所(白)

ちなみに12節までの結果↓
http://www17.ocn.ne.jp/~wistaria/H19tsl.html
中京大:勝点 9、7位
ホンダ:勝点11、5位
春日井:勝点 7、8位
藤枝市:勝点17、3位
今年の東海リーグは静岡、矢崎の2強状態。
他がどんぐりの背比べで降格を争っている感じ。
ここへ来て、静岡、中京大に連勝し勝点を伸ばしている春日井が不気味。こうやって見るとなかなか白熱しています。


20070924192615.jpg

春日井クラブvs藤枝市役所。いろんな意味で目立っていた藤枝市役所GK21番(黄)。
ある意味すごいネタキーパーだと・・・
---------------------------------------------------------------

1試合目は12時から中京大とホンダスズカの対戦・・・でしたが。
まぁ家でだらだらしすぎました。
1時間遅刻して後半から見ました。

20070924222852.jpg


お目当ては春日井クラブvs藤枝市役所を見たかったのでまぁいいかなと思いつつ、ついた矢先に見えたスコアボードは中京大3-0ホンダスズカ。

ポカーンとしてる間に、4点目があっさり入り4-0。
勝負あった感じでした。

20070924215041.jpg

中京大FCがやる時は動いているスコアボード。

20070924215027.jpg

その後も中京大が押しこむ展開。
前線から早い寄せで、ホンダスズカボールを奪い、守備陣を押し込む。
ホンダスズカはほとんど前に出ることが出来ず、守る時間が多い。
ホンダはトラップなどのプレーがイマイチでゲームは中京大に。

20070924215741.jpg

中京大攻める。

そしてさらに1点を追加して5-0となる。

もう終わりかと思われた、残り15分くらいでホンダがようやく攻めだし、ボールが回りだす。

20070924215748.jpg


20070924221433.jpg

左サイドからの切れ込みでエリア内に侵入も中京大DFが守りきる。

20070924221706.jpg

何度かエリア内まで行きましたが、結局最後までホンダは点が取れず5-0で終了した。

中京大はこれでホームで4勝2敗、アウエーで7敗の成績。
人工芝の特殊なピッチに対戦相手が苦しんでいるのがわかる。


で、2試合目。春日井クラブ対藤枝市役所。
春日井クラブは最下位、藤枝の方が強いと思ってみていたのですが、試合が始まってみると春日井のプレッシャーがやたら厳しい。
立ち上がりから猛烈にチェイスをかけ、ボールを奪い取ると相手陣まで攻めてフィニッシュまで持って行く。
藤枝は予想外の春日井の猛攻に泡食っている感じでした。
僕も春先に静岡に完敗している姿を見ているだけに、アウェーで静岡に勝利したのが考えられなかったのですが、この試合のこの出だしを見てようやく納得がいきました。

20070924234728.jpg

ミドルシュートを放つ春日井の選手。

そうして、早い時間にCKから先制点をあげ、25分にも同じくCKから追加点を上げ、2-0。リードを奪う。

20070924234645.jpg


20070924224242.jpg

春日井クラブ2点目。中央ドンピシャヘッドであわせる。

ここまで、春日井がほとんど攻めっぱで、パスが繋がらず、トラップミスなどいいところの無い藤枝市役所であったのですが、前半30分にGK1番から21番へ交代。
僕の隣でビデオを撮っていた藤枝の人達の話だと2点目のように前へ出られなかったプレーを見ての交代じゃないか?とのことですが、交代枠がもったいないとは思いました。

20070924224924.jpg

審判のところへ交代カードを持って行く藤枝GK。
交代が言い渡され21番が入って行っても、守っているGK1番は最初気づいていませんでした。
そのくらい不自然であったのですが・・・

ですが、ここから流れが変わりました。
このGKが大声でしゃべるしゃべる。藤枝はほとんど声が出ていなかっただけにやたら目立ちました。
パンフレットを見るとまだ、24歳で若手のようでした。
ビデオを撮っている人は「まるでベテラン」と苦笑。
そして、試合は進みましたが・・・・

20070924225437.jpg

藤枝の直後の惜しいプレー。これは外れる。

20070924225635.jpg

春日井も2点目を取ってから攻めあぐねるシーンも。

この新しく入ったGK声は常に出しているのですが、チームがそれに呼応している感じが全くアリマセンでした。
そのためやたら目立っていて、味方に影響したというより相手に影響したという感じでした(笑)

結局前半は2-0で折り返しました。

後半、試合が始まると春日井、藤枝共に攻めるシーンが増え5分5分な流れに。

20070924230050.jpg


20070924230325.jpg

20070924230334.jpg

惜しいシュートGKしっかりキャッチ。

20070924230510.jpg

春日井、中盤中央から右サイドスルーパス展開などいい攻めは終始見せていた。

この後半、藤枝のGKはファインセーブなどを2度見せるなどプレーでも見せてくれましたが、やっぱりなんかちょっとずれてて
藤枝の選手が後ろから春日井の選手を倒してしまった時に・・・

「大丈夫!ちょっと当たっただけ!!」

大声で選手に言っていました。
それ、あんたが言うことでないだろ・・・
スタンドの僕の周りにいる人全員苦笑、選手もどういっていいやらという感じでした。

20070924230746.jpg

色々声を出して盛り上げているんですけど・・・プレーはよかったですよ。藤枝の試合を見るときには皆さん注目!(笑)

で、この日は藤枝のサポのおじさんらしき人?がいてその人もやたら試合中指示だしをするする。
「前へいけ~」ぐらいならいいんですけど、試合が差し迫ってきて、試合終了ちょっと前くらいに藤枝のGKが倒れてプレーが止まっている時に・・・

「キーパーいらないからさっさと試合始めろ!!」

って言うのはどうかと(笑)
周りにいる藤枝のチームの人やサッカー協会の記録取ってる人たち全員やっぱり苦笑。
ここのチームはどうもわらいを取りたいのかと勘違いしそうでした。


試合は後半、両チームとも白熱したせめぎあいでした。

20070924232113.jpg


20070924232123.jpg


20070924232155.jpg

しかし、結局両チームとも点が入ることなく2-0で春日井クラブが勝ちました。

20070924232135.jpg

サポーターに応える選手。

20070924232147.jpg

春日井サポの方々。

後半はなんとなく、あのGKとおっちゃんの印象が強くて試合内容がとんでますが、まま面白い試合ではあったと思います。
それと今日は下位チームばかりが勝ったので、降格争いがかなり混沌としてきました。

9月24日現在の勝点。最下位(8位)佐川から4位まで勝ち点差3とは・・・
マルヤス工:勝点13
中京大:勝点12
ホンダ:勝点11
春日井:勝点10
佐川中:勝点10

残りのゲームは雷雨中止の関係も有り、下位チームは2~3試合ぐらい残しているところが多いです。日程の追加発表がどうなっているかはわからないところですが、FC刈谷の試合も当分ないことですしorz、来週とかも観に行けたら行こうかと思います。

http://football.okazaki-city.jp/pdf/tokai1-1.pdf

http://www.fa-mie.jp/category1/2007/h19_tokaileague_div1_latter.pdf


スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク