すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2007 JFL後期第1節 vs アローズ北陸 (HOME ウェーブスタジアム刈谷)

FC刈谷 0-1 アローズ北陸



「初陣飾れず」



今日の試合は監督も選手もサポーターも皆が気持ちを入れ替え戦いに臨みました。
しかしながら、共に数少ない決定機を刈谷は決めきれずに敗れてしまいました。
次の戦いは佐川急便。正念場が続きます。

20070702002012.jpg

テクニカルエリアで指示を出し、ベンチに戻る浮氣監督

20070702003517.jpg

惜しい決定機、ボールは残念ながら枠の外へ・・・

20070702002001.jpg

気合十分に声を上げるサポーター
------------------------------------------------------------------
この日は天気も上々でした。
試合も上々と行きたいところでしたが。

20070703001445.jpg

試合前の練習。


20070703001518.jpg

メンバー表。

     伊藤
  宮田    中山

  加藤    日下
     酒井

酒匂 西原  石橋 篠川  
   
     来栖

20070703005041.jpg


ケガの啓輔に代わり篠川が右サイドバックに入り、
4-3-3のフォーメーション。
酒井がキャプテンとなり、中盤の底に入る。
去年のスタートがこんな感じだったかと。
中盤が3枚ということで日下、加藤、酒井らに豊富な運動量が求められる。

試合前半開始時は刈谷のペースで始まる。
中盤~前線でボールを回し、相手陣へ何度と無く攻め込む。
アローズはその間あまり攻めることなく守る。

20070703010556.jpg

伊藤ゴール前で競り合う。

20070703005954.jpg


20070703010002.jpg

攻守に中心となった酒井康平。今後大きく飛躍するか?

しかし、先制したのはアローズ前半8分。
中央、プレッシャーのかけられないまま刈谷右サイドへスルーパスを出され深いサイドからファーへボールが通り、またそこから中央へ折り返して中央の11番が最後に押し込んだ。
20070703010400.jpg

20070703010351.jpg

20070703010407.jpg

見事に決められる。

この後は徐々にアローズがボールを支配していく。
中盤でプレッシャーがゆるくボールが取れなくなっていた。

20070703011513.jpg

中盤で寄せる、加藤、日下、中山

20070703011520.jpg


20070703011531.jpg

加藤が後ろへ下がってきてディフェンスをした。

20070703011800.jpg

セットプレーもなんとか防ぐ。

刈谷はこの間チャンスは少しほどあったもののあまり決定機を生かせず、無得点。アローズも得点後は流れを寄せていたが得点できず何とか前半を0-1で折り返した。


後半、選手交代は特になし。
後半はアローズに何度かゴール近くまで来られることはあっても決定的なシュートまで打たせることなくしのいでいく。
前期と同様、守りを固めFC刈谷の攻めをしのいでいくゲーム展開となった。

20070703120516.jpg

あまりこういうシーンは減った。

20070703120524.jpg

中山カウンターからサイド→中央へ切れ込む得意パターンもシュートまでいけず。

20070703120533.jpg

中盤、攻守に顔を出して、前線スペースへパス出す加藤。

20070703120540.jpg

FW宮田前のボールへ走る。

秋田が抜け、楔のボールはほとんど伊藤だのみになっていった。
そのため、スペースへ低めの位置からパスを出せる展開だとチャンスになっていたが、それ以外だと守りをきっちり固められてしまった印象。
もしくはセットプレーからチャンスを掴むしかなかった。

20070703121227.jpg

20070703121235.jpg

左CK、中央こぼれたところを伊藤がシュートするも枠の外。

20070703121344.jpg

20070703121351.jpg

右クロスを伊藤が落として加藤シュートもジャストフィットせずボールは枠の外。この日一番の決定機だったか?

20070703121336.jpg

サイドバック篠川何度か良い攻撃参加を見せた。
中盤にいるとその運動量で活性化させられるのだが、原賀不在が厳しい。

20070703121422.jpg

後半36分に今季初出場山田浩二。テクニックに定評が有る。この日はそんなにアピールができなかったが今後に期待。

20070703121430.jpg

FWオイサー伊藤。前線で空中戦などほとんど一人で楔にならざるをえなかった。基点が一人だとどうしても集中して苦しくなる。秋田が抜けた影響がここに・・・

20070703121437.jpg

結局、守りをきっちり固めたアローズに追いつけず0-1で敗戦となってしまった。

20070703121444.jpg

試合後の挨拶。

20070703122154.jpg

公式記録。

シュート本数は7-4、アローズは後半1本しかシュートを打っていない。
刈谷も攻めてはいるのだが、決定機がそれほどつくれなかった。
去年の秋田が入る前の刈谷という感じだった。
ただ、主力の秋田、浮氣が抜け、平林、高橋の出場停止、原賀のケガ離脱。
これだけそろえば致し方ない面もあり、試合前はもっと試合が崩れるか?とも思ったのでまぁまぁの試合だったとも言える。

次は佐川急便相手で劣勢は予想されるが、どれだけチームとして戦う姿勢を見せられるか期待したい。
スポンサーサイト
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク