FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
2018年  東海社会人リーグ第6節 Chukyo univ.FC vs FC刈谷(アウェイ:中京大学グラウンド)
Chukyo univ.FC 0-1(0-0、0-1) FC刈谷
得点者:藤本(後半22分)


引き出しの多さで勝利


5連敗をしているようなチームには見えないChukyoの戦いぶりであった。
前半は刈谷の攻めに、最終ラインを上げつつもブロックでパスコースを切るような守りでパスの出し所を消してきた。
最終ラインの佐々木と水木でボールを回すが、出し所に苦しみペースを握る事が出来なかった。
後半、坂本を投入してかき回しに入ると、Chukyoを押し込み始める。
さらに刈谷は前半いつものフォーメーションから3バックにして3-1-4-2のような形で攻め始めると、刈谷がひたすら攻め続けて一方的な展開になる。
そんな中で点は入らなかったが、後半に22分に藤本がまたも得点を挙げ、そのまま逃げ切った。
前半と後半で内容が変わりChukyoはついてこれなかった。
苦手の大学チームを下して次節も連勝を伸ばしたい。

2018東海リーグ第6節vsChukyo-u-8
得点を決め、今期得点数を指立てて喜ぶ藤本

2018東海リーグ第6節vsChukyo-u-2
FC刈谷得点、左から坂本→中央久松が競り勝ちボールを落とす→左インサイドハーフの位置へ走りこんだ藤本が飛び込みシュートを決める。
公式記録だと混戦藤本らしい・・・(笑)

2018東海リーグ第6節vsChukyo-u-3

2018東海リーグ第6節vsChukyo-u-4

2018東海リーグ第6節vsChukyo-u-5

2018東海リーグ第6節vsChukyo-u-6

2018東海リーグ第6節vsChukyo-u-7

2018公式記録東海リーグ第6節vsChukyouniv
公式記録

続きを読む

スポンサーサイト
2018年  東海社会人リーグ第5節 FC刈谷 vs FC.ISE-SHIMA(ホーム:ウェーブスタジアム刈谷)
FC刈谷 2-1(1-1、1-0) FC.ISE-SHIMA
得点者:中野(前半32分)、藤本(後半12分)


点差以上の圧勝


前半戦は先制を挙げながらも追いつかれたが、後半の早い段階で勝ち越してからはほとんど危ないシーンを作らせなかった。
シュートも17本vs8本と倍以上打ち、試合全体でも完全に刈谷が押していた。
刈谷は前後半通じてボールを支配し、広く丁寧にボールを回して相手を疲弊させ、後半ISEは完全にスタミナ負けして刈谷についてきていなかった。ファールで止めるのがやっという感じだった。
刈谷の方はチャンスを多くつかんでいたので、もう1~2点は欲しい試合だったと言える。
眼下の敵を破った事で油断しないように勝利を重ねて欲しい。

2018東海リーグ第5節vsFC.ISE-SHIMA-1

2018東海リーグ第5節vsFC.ISE-SHIMA-2
後半12分、藤本が左サイド浜田からのクロスにどんぴしゃで合わせて勝ち越し点を奪う。

2018東海リーグ第5節vsFC.ISE-SHIMA-7
2試合続けてマイクアピールする藤本

公式記録2018東海リーグ第5節vsFC.ISE-SHIMA
公式記録

続きを読む

2018年  東海社会人リーグ第4節 矢崎バレンテFC vs FC刈谷(アウェイ:藤枝総合運動公園陸上競技場)
矢崎バレンテFC 0-4(0-3、0-1)FC刈谷
得点者:萩野(前半17分)、中野裕(前半18分)、藤本(前半27分、後半37分)


快勝ゲームではあったが


前半と後半でかなり違う試合になってしまった。
前半は序盤から刈谷が順調に点を重ねる。
いつもと同じ立ち上がりであったが、相手の守りが集中できてないところに上手く萩野が右サイドから中へ切り込みドリブルシュートで先制、2点目も右サイドから崩し、クロスにファーサイド中野がドンピシャヘッドで追加点。
3点目も前半のウチにとって優勢にゲームをすすめた。
難しくボールをつなぐのでなく、シンプルに回してゲームを支配した。
後半は3点取ってやや緩みがみられたところと、交代カードを早め早めに切っていった影響かチームがややかみ合わなくなってしまった。
DFのCBミンキョンジュンがこの日は帯同していたものの、ベンチに入ることなかったため、CBで先発から水木が入り途中交代したあとは3バックのようなフォメも試していたふしがある。
次は序盤の天王山ISEとの試合なのでそこでどうでるか・・・

2018東海リーグ第4節vs矢崎バレンテ-1

2018東海リーグ第4節vs矢崎バレンテ-2
FC刈谷1点目、萩野が切り込みシュートを放つ

2018東海リーグ第4節vs矢崎バレンテ-3
先制点萩野、この日ウィングの位置からサイドバックまで試合中にポジションが変わっていた。
前への意識がいいところでの活躍に繋がっていると思う。

2018東海リーグ第4節vs矢崎バレンテ-6
試合後喜びの踊り

2018東海リーグ第4節vs矢崎バレンテ公式記録
公式記録

続きを読む

2018年  東海社会人リーグ第3節 FC刈谷 vs 東海学園FC(ホーム:ウェーブスタジアム刈谷) .
FC刈谷 2-0(1-0、1-0)東海学園FC
得点者:浜田(前半37分)、中野翔(後半22分)


手堅く3連勝


今期を象徴しそうなゲーム
危ないシーンは前半に少しあったものの、フィニッシュまでは持ってこさせず、守りにウェイトを置きながらも広くピッチを使う事で相手を消耗させ、後半一気に攻めかかる。
前半に先制点を奪ったので、より楽な展開になった。
GK藤沢の安定感がチームの守りでは頼もしいが、DFラインの連携がもう少しよくなると、より良い感じになるのではないかと思われる。
2018東海リーグ第3節vs東海学園-1

2018東海リーグ第3節vs東海学園-2
FC刈谷2点目右サイドからのクロスにファーで中野翔が頭で合わせてゴールを奪う

2018東海リーグ第3節vs東海学園-3
FWで出場中野翔、この日はヘディングの1本しかシュートがなかったが、貴重な追加点となった。
点を取った時はもっと喜んでいい(笑)

2018東海リーグ第3節vs東海学園-8
選手全員で喜ぶ

2018東海リーグ第3節vs東海学園-9
マイクアピールする先制点、浜田

公式記録2018東海リーグ第3節vs東海学園FC
公式記録

続きを読む

プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
kariya_slovenia_denso@yahoo.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク