すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2015年 東海社会人リーグ第14節 FC刈谷vsChukyo univ.FC(ホーム:ウェーブスタジアム刈谷)

FC刈谷 1-1(0-0、1-1)Chukyo univ.FC
得点者:富ヶ原(後半11分)


こぼれおちた勝ち点2


後半残り数分の所で、ゴール前FKのチャンスを与えてしまい
セットプレーから追いつかれてしまった。
ここ数試合、ほとんどの失点シーンでゴール前で不用意なファールを与えてFK→失点が続いている。
つい手を使ってしまうなど、徐々に運動量が落ちてきた時が特に顕著。
中盤~最終ラインの終盤の守り方にテコ入れが必要な時かもしれない。
2015東海リーグ第7節vsChukyo univ-1

2015東海リーグ第7節vsChukyo univ-2
後半先制点、飯塚からのパスを受けた富ヶ原がシュート、地面にたたきつけられたシュートはワンバウンドして相手GKの頭の上を越してシュートが決まる

2015東海リーグ第7節vsChukyo univ-3
この日1得点の富ヶ原

公式記録2015東海リーグ第7節vsChukyo univ
公式記録
続きを読む
スポンサーサイト

2015年 東海社会人リーグ第6節 FC刈谷vs藤枝市役所サッカー部(ホーム:ウェーブスタジアム刈谷)

FC刈谷 3-0(1-0、2-0)藤枝市役所サッカー部
得点者:安藤(前半16分)、中野×2(後半4分、後半45分)


きっちり加点で首位再浮上


早い段階で得点を挙げられたおかげで、完全にペースを握った
守備時に1対1に強い選手が無く後手に回りあわてる事もあったが、
今季初の無失点におさえられ試合の内容としてはまずます。
今後も早い段階でペースを握って試合を進めて欲しい

2015東海リーグ第6節vs藤枝市役所-1
前半先制点、高橋明嗣の左からのクロスにニアでドンピシャ合わせた安藤のヘッドが決まった

2015東海リーグ第6節vs藤枝市役所-2
得点にきっちりからんだ安藤

2015東海リーグ第6節vs藤枝市役所-3
今季初スタメンの高橋、若干守備が弱いがレギュラー奪取なるか?

公式記録2015第6節vs藤枝市役所
公式記録
続きを読む

2015年 東海社会人リーグ第5節 FC鈴鹿ランポーレ vs FC刈谷(アウェイ:伊勢フットボールヴィレッジAピッチ)

FC鈴鹿ランポーレ 1-0(0-0、1-0)FC刈谷


後半競り負ける


前半は圧巻の内容だった。
速い人工芝のピッチで、セカンドボールをほとんどひろい、パスを綺麗につないで相手に襲いかかる。
相手はゴール前で必死に守るのに精いっぱいで、ゲームは支配できていた。
しかし、後半攻守が逆転する。
前半あれだけ獲れていたセカンドボールがほとんど拾われ、守勢に立たされる
飯塚ら、中盤の運動量が下がってしまいボールが取れなくなっていた。
そこを修正できないまま、謎のFKを与えそのまま決められてしまった。
後半はシュートの本数も減りチャンスを作れなかったのが痛い。

2015東海リーグ第5節vs鈴鹿ランポーレ-1
FKを止められず失点する

2015東海リーグ第5節vs鈴鹿ランポーレ-2
後半、浜田が切り込みシュートも枠を外れる

2015東海リーグ第5節vs鈴鹿ランポーレ-3
FWで出場浜田、数少ないチャンスを決めきれなかった

公式記録2015東海リーグ5節vs鈴鹿ランポーレ
公式記録
続きを読む

2015年 東海社会人リーグ第11節 FC刈谷vsFC岐阜セカンド(ホーム:ウェーブスタジアム刈谷)

FC刈谷 2-1(1-0、1-1)FC岐阜セカンド
得点者:坂本(前半11分)、浜田(後半19分)


ほぼ理想的な試合


後半26分まではベストゲーム
相手の強力な外人コンビを集中した守りで決定的なシーンをあまり作らせなかった。
攻めでは坂本、浜田、飯塚らの2列目からの飛び出しとサイドを巧みについて相手を翻弄
試合の主導権を完全に握っていた。
早い段階での先制点も、坂本の一瞬早いゴール前の飛び込みに相手がついてこれていなかった。
2点目もクロスボールにきっちり浜田が中央で競り勝ちきっちり決めた。
後半26分にFKを直接決められ失点すると、守りたい気持ちが焦りを生み、ディフェンスラインが下がって相手の猛攻を受けた
良かったのは、それでも何とか防ぎきって逃げ切り勝ちを収めた。
去年までなら追いつかれていてもおかしくない内容だった。
それだけに今期は期待が今後もできる感じを伺わせた。

2015東海リーグ第4節vsFC岐阜セカンド-1
後半FC刈谷2点目右からのクロスに見事合わせてヘディングシュートを決める浜田

2015東海リーグ第4節vsFC岐阜セカンド-2
ゴールを決めて吠える

公式記録2015東海リーグ第4節
公式記録
続きを読む
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク