すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 東海社会人リーグ第6節 鈴鹿ランポーレ vs FC刈谷

鈴鹿ランポーレ 2-0(1-0、1-0)FC刈谷



またもジャッジが…


石垣池へ行くと試合の内容うんぬんの前に審判の判定がおかしい事が多い。
この日も一貫していないおかしなジャッジが散見。
PKの基準が同じでない、オフサイドを見逃したり、厳しかったりとあいまい。
1点目のシーンもオフサイドを見逃され、2点目のシーンもPKなら、なぜ前半同様シーンでPKじゃないのか?
相手の監督と線審が仲よさそうにしているのはどーなのかといったところもかんぐってしまう
試合の運びもよくはなかったが、流れをぶち切られるようなジャッジでは致し方ないところもある。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-1
1失点目、サイドから切り込まれシュートを打たれる。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-3
サイドバックで出場豊永、攻守ともに貢献度は高い

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-4
ボランチ阿部、この試合は今までのような無謀な飛び込みもなく、よく守れていた。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-5
ほぼワントップで出場稲葉。前半は惜しいシュートも放っていた。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-8
キャプテンで出場山崎。

2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ-7
試合後の挨拶

公式記録2014東海社会人リーグ第6節vs鈴鹿ランポーレ
公式記録
スポンサーサイト

2014年 東海社会人リーグ第5節 FC刈谷 vs トヨタ蹴球団

FC刈谷 1-0(0-0、1-0) トヨタ蹴球団
得点者:富ヶ原(後半8分)


完封ゲーム


前半はいつもとことなり酒井が前線に入って前でためるところを作り、流れを作りだした。
前の中央でポイントをつくることで両サイドの攻撃も生きていた。
しかしながら、試合が進むにつれて、ポジションに不慣れな酒井が周りとかぶったりして良さが消えていく。
前半は0-0で折り返した。
後半早い段階でサイドを切り崩した橋爪のパスを中央に入っていた富ヶ原が押し込み先制・・・
までは良かったが、後半はそれ以外にほとんどチャンスを作れず、相手シュートもGKの正面をつくなど相手の決定力のの無さにも助けられ1-0で逃げ切り、勝利を挙げた。

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-1
後半8分、富ヶ原が中央でシュートを押し込む。

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-2
シュートを放つ富ヶ原。サイドに位置しつつも、中央でシュートも放つ。

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-3
FWで出場稲葉。前線でワントップ気味に動いていた。前半はシュートを4つ打ち良かったが、後半は若干沈黙した。

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-4
MFで出場杉山、FKはすべてやっていたが、残念ながら決定機は作りだせず。

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-5
DFで出場川上、永井の穴を埋めるべくまずまずの働きだった。

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-6
GK鈴木、後半の頭に何度かファインセーブを見せ流れを作った。

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-7

2014東海リーグ第5節vsトヨタ蹴球団-8
選手全員で万歳

公式記録2014東海リーグ第5節
公式記録

2014年 東海社会人リーグ第4節 矢崎バレンテ vs FC刈谷

矢崎バレンテ2-0(1-0、1-0)FC刈谷


首位決戦第一ラウンド敗退


刈谷はスタメンの選手が前節より何人か入れ替わり臨んだ試合。
しかし代わりに中盤に入った中田や杉山らはほとんど活躍できず
またCBに入った萩原は今までサイドで出場していて、苦し紛れに出したような感じで、試合中も不慣れさを露呈。
あれなら川上をCBに入れておいた方が安定する。
そこに今期調子が良い老獪な矢崎に通用するのは難しかったと言える。
今まで両サイドの裏をついて相手を消耗させ後半勝負ができていたが
それは、そこに至る過程で中に入れたりいくつかのパターンで攻めていたから効果があった。
この日はただサイドから裏に入れるだけだったから完全に相手に読まれていた。
中盤でためをつくれる選手がいないのも原因ではあるが…
また一から出直しな試合であった。

2014東海社会人第4節vs矢崎-2

2014東海社会人第4節vs矢崎-1
前半2分、セットプレーから一度ははじき返したが、こぼれを押し込まれ先制される。
山崎が相手選手との空中戦で負けてしまっている。
永井不在がここで影響した。

2014東海社会人第4節vs矢崎-3
ボランチで出場阿部。この試合挑発に乗り2度の黄色で退場。
天皇杯県予選でも同様のことをしており、改善が必要。
無謀なタックルや手を出して止めたりなど、守りがかなり拙い。ポジションを考えたプレーがいると思われる。

2014東海社会人第4節vs矢崎-4
CBで出場萩原。守備の際にどう動いていいかわからないようなそぶりが見え、明らかにポジション設定ミス。
これならCBの本職川上の方がいいかと。

2014東海社会人第4節vs矢崎-5
後半、橋爪からのパスに高橋が飛び出しシュートを決めるが、橋爪がパスを出す前にオフサイドポジションで富ヶ原からパスを受けていて、それを取られてしまった。

2014東海社会人第4節vs矢崎-6
試合後挨拶

公式記録2014第4節
公式記録

2014年 東海社会人リーグ第3節 FC刈谷 vs 名古屋サッカークラブ

FC刈谷 3-2(1-1、2-1)名古屋サッカークラブ
得点者:萩原(前半15分)、富ヶ原(後半19分)、高橋(後半38分)


開幕3連勝!


3節も今まで通りのサッカーを展開し、相手の背後を脅かしチャンスを量産。
後半になると相手の運動量が落ちたところで確実に加点した。
…そこまでは良かったが、最後の最後セットプレーで失点してしまったのはいただけない。
1点目も試合立ち上がりの際に集中を欠いたかのような感じで失点しているので課題として残った。
次節は調子のいい矢崎が相手なだけに集中して臨んでほしい。

2014東海社会人第3節vs名古屋クラブ-1
後半19分CKから富ヶ原が頭で合わせてゴールを奪う。

2014東海社会人第3節vs名古屋クラブ-2

2014東海社会人第3節vs名古屋クラブ-3
MFで出場富ヶ原、ずっと試合で使われていて監督の期待をうかがわせる。

2014東海社会人第3節vs名古屋クラブ-4
GKで出場、鈴木。この日2失点、DFとの連携がやや取れていないか?

2014東海社会人第3節vs名古屋クラブ-5
MFで出場高橋。3点目は相手GKをかわして決めた、サイドの縦への動きがチームの生命線なので、期待したい。

2014東海社会人第3節vs名古屋クラブ-6
試合後全員で万歳

公式記録2014東海リーグ第3節
公式記録
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。