すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

2012東海リーグ第14節 FC刈谷vsFC鈴鹿ランポーレ(HOME グリーングラウンド刈谷 愛知県)

FC刈谷 2-2(1-2、1-0)FC鈴鹿ランポーレ
得点者:征矢(前半18分)、松葉(後半46分)



かろうじてドローゲーム


終盤なんとかおいつき引き分けに持ち込んだ。
試合的には2失点がバックパスミスなどでとられているだけにもったいない。
こういう細かなミスをしていると厳しい。
基本的には攻める点においてはサイドもつかえているし、阪本のトップも慣れてきている。
北野、松葉が積極的なところと、酒井も試合に復帰できるようになり心強い。
あとは大石の復帰待ちか・・・?

2012東海リーグ第14節vsFC鈴鹿ランポーレ-1
サイドバックで出場、征矢。先制ゴールは見事に決めた。パスのような気がしないでもないが(笑)
CKからもう少しきわどいシーンを作ってほしかった。

2012東海リーグ第14節vsFC鈴鹿ランポーレ-2
FWで出場北野。この日は無得点。どんどん前に行って得点をとって欲しい。

2012東海リーグ第14節vsFC鈴鹿ランポーレ-3
ボランチで出場、庄司。この日はシュートを2本打っている。後半早々に酒井と交代した。

2012東海リーグ第14節vsFC鈴鹿ランポーレ-5
CB斉藤。全社までに怪我をしないでほしいが、試合には出していまの形をつかんでおいてほしいところ。

2012東海リーグ第14節vsFC鈴鹿ランポーレ-4
GK控えの緒方。彼の出番はあるのか・・・?結構楽しい性格をしていると思います(笑)

2012東海リーグ第14節vsFC鈴鹿ランポーレ-6
控え組がアップしているところ。大石の次節復帰は・・・?いるといないでは得点力が違うだけに全社には絶対必要な戦力。

メンバー表2012東海リーグ第14節
メンバー表

公式記録2012東海リーグ第14節
公式記録
スポンサーサイト

2012東海リーグ第13節 FC刈谷vsFC岐阜SECOND(HOME ウェーブスタジアム刈谷 愛知県)

FC刈谷 2-1(0-1、2-0)FC岐阜SECOND
得点者:阪本(後半9分)、北野(後半12分)


着実なる進歩


久しぶりのリーグ戦、天皇杯格上2チームとの試合はチームをステップアップさせていた。
そういう実感が第一。
前半は風上であったが、いつものように抑え気味に試合を進めようとする刈谷。
ただ、刈谷以上に岐阜が前からしかけてこず、守っていた。
結果形的に刈谷がボールをもって試合を進める。
どちらかというと主導権を持たされたような感じ。
3バック+2のサイドの5人と、ボランチの庄司、高橋も若干下がり目でプレーしていた。
結果、前線にはボールがおさまらなく、阪本、松葉が孤立気味。
それでも、守って前半を終えられるかと思ったが、終了間際にぽっかり空いたところをやられ先制点を奪われる。
しかし、後半立ち上がりから刈谷が攻めて流れの中からとセットプレーから立て続けに得点。
一気に逆転に成功する。
得点の後は刈谷は守りに重点を置いた試合運びで、集中して守り、相手に決定的なシーンを作らせなかった。
その後はシュートも減り得点シーンはなかったものの、堅実に守り切った。
試合は2-1で勝利を収めることができた。

2012東海リーグ第13節vsFC岐阜セカンド-1
後半12分、北野が左からのボールにダイレクトであわせて逆転ゴールを放つ

2012東海リーグ第13節vsFC岐阜セカンド-2
喜ぶ北野

2012東海リーグ第13節vsFC岐阜セカンド-3
後半9分刈谷1点目、阪本が冷静にゴール右隅へ決めて同点にする。

2012東海リーグ第13節vsFC岐阜セカンド-4
こぶしをふり喜ぶ阪本。

2012東海リーグ第13節vsFC岐阜セカンド-10
試合後選手全員で万歳

メンバー表2012東海リーグ第13節vsFC岐阜セカンド
メンバー表

公式記録2012東海リーグ第13節vsFC岐阜セカンド
公式記録
続きを読む

天皇杯二回戦 名古屋グランパス vs FC刈谷 (テクノポート福井:福井県)

名古屋グランパス 2-0(0-0、2-0)FC刈谷



健闘!



試合的には健闘の部類に入ったと思う。
天皇杯を通じて、ブロックで守るやり方が浸透し、サイドで1対1で振り切られるようなことがあっても
中でしっかりと守り、決定的なものは作らせない。
そういった中で、集中して守備陣は守れていたし、
カウンターから相手陣まで攻めるシーンは何度か作り、シュートも9本放った。
最後1点は欲しかったが、相手GK楢崎を褒めるしかない。
最終的に相手のフィジカル面を含めた個々の能力差を埋めきるところまでではいかなかったが、全社のことも考えればいい経験ができた。
これを糧に全社→地域決勝といったステップにつなげられればと思う。
あとは・・・大石の状態がどこまで戻るかに期待。

天皇杯2回戦vs名古屋-1
GK水谷。2失点のシーンはいずれもほぼチャンスはなかった。他のところではいい守りを見せていた。

天皇杯2回戦vs名古屋-2
粘り強く守る刈谷守備陣

天皇杯2回戦vs名古屋-3
試合前のアップ

天皇杯2回戦vs名古屋-4
天候は曇りが多く、逆に日差しがかくれてちょうどよかった。

天皇杯2回戦vs名古屋-5
熱く応援するサポーター

メンバー表天皇杯2回戦vs名古屋
メンバー表

公式記録天皇杯2回戦vs名古屋
公式記録

天皇杯一回戦 ツェーゲン金沢 vs FC刈谷 (西部緑地公園陸上競技場:石川県)

ツェーゲン金沢 0-1(0-0、0-1)FC刈谷
得点者:福谷(前半29分)



1回戦突破!J1と公式戦初対戦!!



0-1でギリギリつかんだ勝利!!
シュート本数は金沢13本に対し刈谷は4本。
CKとかもなく、相手にゲームは支配された。
前半は慎重に試合を運び、相手に決定的な枠内シュートを打たせなかったものの
後半はポストに当たるシュートなど幸運にも恵まれ、無失点でしのぎ切った。
得点は高橋が持ち込んだシュートのこぼれだまを絶妙なところに放り込み決め、そのまま逃げ切った。
FC刈谷になり初のJリーグチームとの対戦!
楽しみにしたいところである。

2012天皇杯1回戦-1
試合中、熱く応援するサポーター

2012天皇杯1回戦-2
試合前、練習する選手たち

2012天皇杯1回戦-3
サイドで福谷が攻める。得点シーンは文句のないコースに決めてみせた。

2012天皇杯1回戦-4
FWで出場、阪本。後半惜しいシーンはあったものの決められなかった。
トップのポジションが板についてきた。

2012天皇杯1回戦-5
この日は試合中はとてもいい天気でした。
試合終了後、土砂降りに・・・
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク