すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011天皇杯愛知県2次予選3回戦 FC刈谷 vs 知多クレスク(名古屋港サッカー場)

FC刈谷 3-0(2-0、1-0)知多クレスク
得点者:酒井、征矢、川上


全社東海予選枠確保


引きこもる知多相手に押し込み、きっちり勝利。
スタメン選手が何人か変わっていたものの、やることが統一されていてかつ結果を出したことに意義がある。
攻めがかる時に一部バランスが後ろ寄りで、ややもったいないところもあったりしたが
先制、中押し、ダメ押しが出来て無失点なのは去年なかなか見られなかった。
チームの状態はいいと思われる。

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク1
FC刈谷3点目、右CKから大石の頭上をこして低めにきたボールをヘディングで押し込む川上。

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク2
この3点目で勝負があった。相手GKは当たっていたが、これはさすがに止められなかった。

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク3
選手全員で万歳

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク4
1点目を入れた酒井。前半は中盤前の左、後半は加藤のかわりにボランチで出場した。

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク5
2点目を入れた征矢。見事なロングシュートだった。サイドバックなものの前への意識は結構感じられた。

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク6
ボランチで出場池田。アンカーのプレーが多い、安定感はある。やや安定への意識が強いか?

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク7
GK園田。経験豊富なGKが久々に入った。後ろからのコーチングは他のGKをしのぐ。今年のシーズンはこのまま闘う事になりそう。

天皇杯2次予選3回戦 vs知多クレスク8
CB権部、川上とともに完封に貢献。今年はだいぶ守備に安定感があるので、このままやってもらえれば闘える。

スポンサーサイト

2011天皇杯愛知県2次予選2回戦 豊田車体 vs FC刈谷(グリーングラウンド刈谷天然芝)

豊田車体 0-5(0-3、0-2)FC刈谷
得点者:中山×3、大石、北川


無難に下す


格下相手にきっちり無失点で勝ち切り勝利を挙げた。
去年の時期に比べてチームの戦術が選手間でしっかり統一されている。
中盤のボランチ二人でサイドに散らして展開し、サイドの攻撃的な位置どりをする酒井をボールを集める
または中山がただ前へ走るだけでなく、くさびになりボールをつなぐ展開も見せたりして、基点になっている。
この日も相手にほとんど決定的なシーンを与えなかった。
去年は格下相手でもぽろぽろ変なシーンを作ってしまっていたことを考えるとだいぶ違う。
安定した戦いが出来ていると言える。
これから上位相手にどこまで戦えるか楽しみでもある。

天皇杯2次予選 vs豊田車体1
FC刈谷4点目。中山のPKシーン

天皇杯2次予選 vs豊田車体2
FWで出場中山、PK2つを含む3得点2アシスト。新PK職人の名を欲しいままにするか?

天皇杯2次予選 vs豊田車体4
攻撃的ポジションでプレーする酒井。先週、今週と同じポジションでプレー。今年のキーマンの一人。

天皇杯2次予選 vs豊田車体3
ボランチの一角、加藤。フィルター役とちらし役、池田とともに新加入の2人に期待される。

天皇杯2次予選 vs豊田車体5
中盤で出場池田。現在のところは2人ともそつなくこなしている。これからだと。

天皇杯2次予選 vs豊田車体6
試合後、全員で万歳。

2011天皇杯愛知県2次予選1回戦 新日鐵名古屋 vs FC刈谷(グリーングラウンド刈谷天然芝)

新日鐵名古屋 0-5(0-3、0-2)FC刈谷
得点者:中山、酒井×2、大石×2


まずは勝利。


新日鐵名古屋にまずは勝利を上げた。
全体的にひとつひとつ試している感じも見受けられた。
前半に3点を効果的に挙げたおかげで余裕もあり、試合を支配した。
中盤のボランチ2人が新加入選手でサイドへつなぎ相手の弱いサイドから縦へ縦へと攻めていた。
やや若干軽い守りで中盤でボールを失うシーンもあったが、出だしとしてはまずますか?
相手のレベルが上がった時にどこまで通じるか楽しみでもある。

天皇杯2次予選 vs新日鐵名古屋3
FC刈谷2点目、酒井が相手DFをかわしてシュートを決める。

天皇杯2次予選 vs新日鐵名古屋4
MFで出場酒井、右サイドの攻撃的ポジションでプレー。1点目も2点目もいいところに詰めてフィニッシュを決めた。池田、加藤のボランチコンビが安定すれば今年はこのポジションでプレーか?

天皇杯2次予選 vs新日鐵名古屋5
ボランチで出場MF池田、加藤とのバランスはまずまず、問題は相手レベルが上がった時にどこまでできるか。

天皇杯2次予選 vs新日鐵名古屋9
試合後の挨拶。
続きを読む
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。