すすめ!かりサポ遠征隊

FC刈谷を応援するいちサポのブログです。

プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
karisapo@excite.co.jp
へお願いします。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC刈谷 6-0(2-0、4-0)芙蓉クラブ
得点者:町田(前半11分)、篠川(前半37分)、大石×2(後半20分、後半32分)、日下(後半38分)、中山(後半44分)


きっちり勝ち点3


真夏の昼12時からという拷問のような日差しの中での試合。
運動量の少ない相手にきっちり勝ち切った。
中でも一番良かったのはFW加藤。
得点こそ上げていないが、前線のくさびとして完全に機能していた。
ボールを持ちすぎることなく上手い具合にためて展開。
攻撃のほとんどが加藤経由で展開されていた。
前半の早いうちに先制点を挙げ、前半のうちに追加点。
相手が前へ出てきた所で、カウンターを何度も決めて完勝。
これぐらいのゲームを他のチームにも出来れば問題ないのだが。
リーグ戦はこれで一時中断。8月は国体予選と天皇杯県予選が行われる。
試合感覚を無くさないように有意義に試合をして欲しい。

2010東海社会人リーグ第11節FC刈谷vs芙蓉クラブ1
前半25分過ぎシュートを放つ加藤。

2010東海社会人リーグ第11節FC刈谷vs芙蓉クラブ0
他の選手に走りながら指示を出す。

2010東海社会人リーグ第11節FC刈谷vs芙蓉クラブ2
前半11分先制点。裏へのスペースへ抜けた町田が相手GKとの1対1をきれいに決めた。

2010東海社会人リーグ第11節FC刈谷vs芙蓉クラブ3

2010東海社会人リーグ第11節FC刈谷vs芙蓉クラブ4
前半シュートを放つ町田。

2010東海社会人リーグ第11節FC刈谷vs芙蓉クラブ5
試合後全員で万歳する

メンバー表
メンバー表

公式記録
公式記録

続きはこちら >>
スポンサーサイト

FC刈谷 1-4(1-3、0-1)FC岐阜


はるかかなた・・・


根本的な所から差があり過ぎて・・・
ちょっと当たったくらいじゃ倒れない岐阜の選手と簡単に倒れてしまう刈谷の選手。
技術の正確性なども差が。
正直そのあたりはJ2と東海リーグなんだからいたしかたないかなと思うのですが、
岐阜の選手は試合始まってからみんなが声を出してたり、がつがつしている。
かたや刈谷の選手は3点目あたりで明らかに戦意喪失。
練習試合なんだからもっとドンドンいけと・・
DFラインが怖がって必要以上に下がっているわりに、中盤がやたら前へ行ってあいていたり
下がりだすとひたすら下がっている割に、バイタルエリアで相手選手をドフリーにしてシュートを打たれたり。
歯車がイマイチあってない試合でした。
変に自信喪失したりしないか不安。

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜1
前半15分過ぎ、相手DFのクリアミスが裏に入り中山がそれをかっさらいシュート。
ここまであまりいいところの無かったFC刈谷が先制する。

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜2
珍しい中山のガッツポーズ。
この後、シューズが壊れて途中交代・・・

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜3
MFで出場日下。やたら低い位置でプレーしたりすることしばしば。
東海では下がり過ぎたりしないだけに、やはり差を感じる・・・

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜4
左サイドバックで出場していた秋田。ぱっと見体ががっしりしていた。
岐阜の選手は全員が日焼けしていて刈谷の選手は夜練習のためあまり日焼けもなく・・・

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜5
池上につく酒井康平、前半途中で出場し、5バックかと見間違うくらいに最終ラインに組み込まれてしまっていた。

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜6
中山の交替でFW出場大石。かこまれるとやはりキープならず。カテゴリーが2つ上がるとつらいか?

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜7
俺たちのKING那須。後半途中左サイドハーフで出場。あまり見せ場はなかったものの出場だけで僕らの回りだけ大盛り上がり(笑)

2010.7.16練習試合FC刈谷vsFC岐阜8
試合終了時。

以前練習試合をした時はもう少し試合になっていた。
わずか数年でここまで差が開いてしまうとは・・・というのが正直な感想。
カテゴリーが違うからいたしかたないのであろうが。
来週はホーム芙蓉戦勝利は絶対条件。


FC刈谷 0-4(0-1、0-3) shizuoka.藤枝MYFC


不可思議な試合運び


リーグ戦の流れを持ち込めず、大敗。
前半の先制点はGKからのパスミスを奪われて失点。
その後持ち直して攻め立てるも、手数をかけ過ぎシュートまで至れない。
天候が悪く雨でスリッピーなグランドでなぜに中盤の狭いエリアでショートパスの多用をしたのかわからない。
あれだけ手数をかけてはゴール前を固められシュートにまで至るのは困難。
足場が悪いのだから、シュートを打てばOGやファンブルなど何か起こるかもしれないというのに・・・
浜松大学戦では同じような雨のピッチで手数をかけずにゴール前まで迫ってFKをもらいまくったのだから同じように最初から戦うべきだったと思うが。
後半に2点目を失うと徐々に流れも意気も消沈。
失点を重ねて大敗した。
全社行きのカードを無くしたことより、リーグ優勝を争う相手に大敗していやな流れを作ってしまった方が気になる・・・

2010全社東海予選 vs shizuoka.藤枝MYFC1
2失点目、ゴールギリギリで斉藤がクリアしたかと思われたが、ゴールを割ったと判定された。

2010全社東海予選 vs shizuoka.藤枝MYFC2
その直後、大石がエリア内で難しいボールをボレーシュート。GK正面となる。
ここで点を取っていればまだ試合はなんとかなったが・・・

2010全社東海予選 vs shizuoka.藤枝MYFC3
中盤で出場酒井。そんなに悪いとは思わなかったが、攻めにシフトするため早く途中交代した。

2010全社東海予選 vs shizuoka.藤枝MYFC4
GK河合。後半の失点シーンはほとんどDFがつききれずフリーで打たれてやられてしまった。

2010全社東海予選 vs shizuoka.藤枝MYFC5
試合終了直後のスコアボード。惨敗。

2010全社東海予選 vs shizuoka.藤枝MYFC6
試合終了後挨拶に来る選手たち。

じょうしあ1
この日は2名+特別賞。
一人目は中山君!
まぁあれだけ劇的に流れを変えてくれたら無問題。
贈呈者はクロゴマさんです。

じょうしあ3
贈られたのはガラナ、ブラジル代表公式ドリンクだそうです。
まぁW杯期間ということで。

じょうしあ2
もう一人は日下選手。得点にアシストに大活躍なので異論はなさそうです。
贈呈者はTAKAさんです。



・・・で、お待ちかねのもう一人は・・・・

続きはこちら >>

Copyright ©すすめ!かりサポ遠征隊. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad