FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/01
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
練習試合 名古屋高校vsFC刈谷(名古屋高校グラウンド)
名古屋高校 0-5(0-3、0-2、0-0)FC刈谷
※30分×3本


新TMユニフォームお披露目


新チームが始動して一週間。いつものシーズンより選手が多く残ってくれたおかげで、チームの体制は大きくは変わっていない。
この時期にしてはかなり動けていたし、やる事も大きくは変わっていなかったのはいい事。
今後、新しい選手がいかに溶け込んでいけるかと、中野選手が出てる時と、そうでない時の動きがぎくしゃくしていたところは今後に期待。
選手のユニフォームが、ややごちゃごちゃしてメキシコのクラブみたいに騒がしい感じはしたけど、なかなかカッコいいユニフォームでした。受注販売でもいいのでぜひとも買いたい!(笑)

20190112練習試合vs名古屋高校-1
4-4-2の中央で出場、藤本選手。思ったより濃い黒が目立つ。ガンバ大阪っぽくもある。

20190112練習試合vs名古屋高校-10
背中にもスポンサーが入る。

続きを読む

スポンサーサイト
2018ファン感謝祭
2018年も例年通りファン感謝祭が行われた。
この日はウェーブスタジアムが工事中で、グリーングラウンドの人工芝の方で行われた。
キックターゲットとかPKとかドリブル競争とか、いつもと同じようだったが、
クリアごとに選手にサインを用紙にもらうやり方は、参加している感があってよかった。
問題は・・・時間が40分ぐらいでは少なすぎた(笑)

1_20190102205026539.jpg
キックターゲットで受付する坂本選手たち

5_20190102205025c7c.jpg
ウェーブスタジアムのスタンドに幕がかけてあった

2_201901022050277bc.jpg
グリーングラウンドでファン感は初

3_201901022050298b9.jpg
ドリブル競争をがんばるウチの奥さん。中野選手が見守る。

4_201901022050307ee.jpg
最後はいつものプレゼント抽選会・・・今年は当たらなかった、残念orz

グリーングラウンドもいいんですが、人工芝がやたらと服にくっつくのが困った。
フットサルで人工芝のグランドはよく行くが、ここまでついてくるところは他にない。
改善求む!!





2018地域リーグ決勝大会 決勝リーグ第3節 FC刈谷vsJ.FC MIYAZAKI(ゼットエーオリプリスタジアム)
FC刈谷 4-1(2-0、2-1)J.FC MIYAZAKI
得点者:浜田(前半4分)、菅原×2(前半40分、後半28分)、藤本(後半41分)


昇格ならず…


今回も昇格はできなかった。
リーグ戦でもあと1点、地域CLでもあと1点、直接対決のどこかで点を入れていれば届いたはずの昇格だった。
鈴鹿戦ではいつもの消極的な刈谷を見せてしまったが、この日の試合は勝たなければならない中で積極的なシュートの姿勢が大量得点を生んだ。
終わってみればではあるが、その姿勢を忘れずに2019年の戦いでは見せてほしいところ。

2018地域CL決勝FC刈谷vsJFCMIYAZAKI-1

2018地域CL決勝FC刈谷vsJFCMIYAZAKI-2
FC刈谷3点目、菅原がペナルティエリア内でシュートを放ち見事に決める。

2018地域CL決勝FC刈谷vsJFCMIYAZAKI-3
途中出場今部、積極的に前に出る。

2018地域CL決勝FC刈谷vsJFCMIYAZAKI-4
中盤の底で守る内田

2018地域CL決勝FC刈谷vsJFCMIYAZAKI-5
先発出場浜田、この日は積極的な姿勢でシュートを見せて先制ゴールを決めた。

2018地域CL決勝FC刈谷vsJFCMIYAZAKI-6
試合後選手全員で万歳

2018地域CL決勝FC刈谷vsJFCMIYAZAKI-7
踊る酒井と西原
2018地域リーグ決勝大会 決勝リーグ第2節 FC刈谷vs鈴鹿アンリミテッド(ゼットエーオリプリスタジアム)
FC刈谷1-2(0-1、1-1)鈴鹿アンリミテッド
得点者:中野裕(後半40分)


遠い1点・・・


鈴鹿のベストゲームを見せられた。
前半の早い段階でセットプレーから失点すると、相手の術中にまんまとはまった。
相手はリーグ戦と同じく前線の選手以外は完全に守備重視、この日はそれが徹底され、刈谷が守備の裏を突こうと攻めるものの、4バックのDFがきっちりスペースを埋め身体を入れてボールを触らせてもらえない。
繰り返し攻めるが、相手のDFのスライドも早く完全につぶされてしまう。
前半はほぼノーチャンスで終えてしまった。
後半、1.5列目の河野を変え、西原を投入して2トップで相手DFをかき回しに入る。
狙いは当たり西原の突破に相手DFが追いつかないシーンが出てき始める。
押せ押せになりかけたところで、カウンターを浴び失点。
試合が重くなってしまった。
刈谷は守りの際に前半からペナルティエリアやや外からのシュートをフリーで撃たせることが散見されていて、しかも枠をかすめるいいシュートを打たれていた、それが2点目も同じような感じで打たせてしまいついに決められてしまった。
2点目を失ってからは、刈谷の選手から消極的なパス回しに終始、積極的に外から打つことがなく鈴鹿と対照的なシーンを見せられてしまった。
セットプレーで終盤に1点を取り返したが、最後まで追い付くことができなかった。

2018地域リーグ決勝大会決勝ラウンド第2節vs鈴鹿アンリミテッド-1
前半攻める河野、相手DFの壁を崩すことができなかった。

2018地域リーグ決勝大会決勝ラウンド第2節vs鈴鹿アンリミテッド-2
セットプレーから水木がシュートをはなつも枠の外。

2018地域リーグ決勝大会決勝ラウンド第2節vs鈴鹿アンリミテッド-3

2018地域リーグ決勝大会決勝ラウンド第2節vs鈴鹿アンリミテッド-4
後半終了間際、中野がセットプレーからヘディングで1点を取り返す。

2018地域リーグ決勝大会決勝ラウンド第2節vs鈴鹿アンリミテッド-5
途中出場、西原。2戦目3戦目とスピードで相手DFをかき回していた。
この日の数少ない出来のいい選手。

2018地域リーグ決勝大会決勝ラウンド第2節vs鈴鹿アンリミテッド-6
試合後の挨拶
北海道ですか・・・orz
また今年も遠いですね・・・

地域CL2018組み合わせ
プロフィール

Mマスター

Author:Mマスター
ARB。(Aizma River Boys)会計事務所も兼ねてます(笑)

ご意見ご要望は
kariya_slovenia_denso@yahoo.co.jp
へお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク